MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『サンザシの樹の下で』世界一爽やかな純愛カップルを演じたキャスト来日決定!!

300万人が号泣した感動の実話 世界の巨匠 チャン・イーモウ監督最新作!
この度、ギャガ株式会社配給、『初恋のきた道』のチャン・イーモウ監督が再び贈る、美しくも悲しい純愛の物語、『サンザシの樹の下で』(7月9日より全国公開)の主演チョウ・ドンユィ(ジンチュウ役)とショーン・ドウ(スン役)の来日が決定しました!
本作品の原作は、華僑作家エイミー(艾米)の中国で300万部を売り上げ、経済誌「アジア・ウィークリー」の投票で中国語小説の堂々のNo.1に輝いたベストセラー小説。ネットから火がついた原作は、若い人を中心に広がり、中国版「世界の中心で愛を叫ぶ」と言われ、中国じゅうの涙を誘った感動の実話小説。巨匠チャン・イーモウがラブストーリーの原点というべき純愛物語に回帰した作品です。


●今アジアで最も爽やかで熱い若手俳優の初来日が実現!
チャン・イーモウが発掘した新たな宝石
チョウ・ドンユィ
監督がこの役のために、中国じゅうの芸術学校を探しまわり、2500人の中から見つけ出したのが、当時若干17歳の彼女。その純粋なまなざしと、はかなげな笑顔が、中国じゅう魅了し一気にスターダムにのし上がる。次回作のオファーが絶えないドンユィは、“中国13億人の妹”として、今後の活躍に大注目!!
世界に羽ばたく若手一の実力株
ショーン・ドウ
身長182センチ、スポーツ万能のハンサムガイ。
彼も当初は無名の新人であったが監督から見出され、この役のために10日間で10キロ以上の減量をし、演技の実力も若手一と注目されている。引き続きチャン・イーモウの最新作にも出演予定。
●ストーリー
たとえ何があっても、僕は君を一生待ち続ける――。
300万人が泣いた感動の実話を「初恋のきた道」の巨匠チャン・イーモウ監督が映画化!
文化大革命の嵐の中、サンザシの樹の下に散った、美しくも哀しい純愛の物語―。
文化大革命下の中国。都会育ちの女子高生ジンチュウは、<再教育>のために送られた農村で青年スンに出会う。エリートでありながら明るく誠実な彼に、それが身分違いの許されぬ愛と知りながらも彼女は惹かれていく。しかし、二人の愛が実を結んだ時、運命はさらに過酷な試練を課すのだった―。
中国が誇る大女優コン・リー、チャン・ツィイーを見出したチャン・イーモウ監督が発掘した新たなる宝石、チョウ・ドンユィの輝くばかりの可憐さは必見! 若者が織りなす瑞々しい愛と切ない別れを、叙情豊かに描いた愛の名作がここに誕生―。
監督:チャン・イーモウ(張芸謀)『HERO』『LOVERS』『初恋のきた道』『紅いコーリャン』
出演:チョウ・ドンユィ(周冬雨) / ショーン・ドウ(竇驍) / シー・メイチュアン(奚美娟)
英題:Under the hawthorn tree
2010年/中国映画/113分(予定)/カラー/シネスコ

7月9日(土)新宿ピカデリー他全国順次ロードショー!!
→『サンザシの樹の下で』の記事を探す