MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

ニコラス・ケイジ最新作『ドライブ・アングリー3D』8月公開

究極のカーアクション3Dエンターテイメントが日本上陸!!
ハリウッドのトップスターに君臨するニコラス・ケイジが、初の本格的3Dアクションに挑戦! まさしく“アクション俳優”ニコラス・ケイジの集大成とも言える3D大作『ドライブ・アングリー3D』が、8月6日(土)より全国公開されます。
本作でケイジが演じるのは、カルト教団に愛する家族を奪われ、復讐の旅を続ける男、ジョン・ミルトン。そんな旅に巻き込まれるウェイトレスのパイパー、FBIを名乗る謎の追跡者も加わり、戦いは過激度を増していく。果たしてミルトンの運命は?
本作最大の見所は、タイトルの“ドライブ”が表すとおり、壮絶なカーアクション! 予告編でも、怒涛のアクションシーンがたたみ掛ける! さらには、ケイジのアクションだけではなく、脇を固める俳優陣の存在感も超強烈!! 海外ドラマ「プリズン・ブレイク」のFBI捜査官役でお馴染みのウィリアム・フィクトナーが、謎の追跡者を怪演すれば、『ゾンビランド』等で注目度を上げ、次回作『THE RUM DIARY(原題)』でジョニー・デップとの共演も話題の若手女優アンバー・ハードが、ワイルドなヒロインをセクシーな魅力で演じる!!


高級ヴィンテージ車がスクリーンを突き破り、怒涛のカーアクションに圧倒され、アドレナリンが噴き出しまくる!もはや3D映画を超えた、この夏No.1の“体感映画”に乗り遅れるな!!
●ストーリー
愛する家族を奪ったカルト教団への復讐を誓い、怒りのハンドルを握る男、ジョン・ミルトン。勝ち気なウェイトレス、パイパーを巻き込み、次々と立ちはだかる凶手を蹴散らしながら、ミルトンは暴走を続ける。しかしミルトンもまた、FBIを名乗る謎の追跡者に追われていた。さらに警官や、カルト教団も背後に迫っている。ミルトンも負けじと応戦し、二重・三重のチェイスは過激度を増していく。果たして、この死闘の結末は?ミルトンとパイパーの運命は?
監督・脚本:パトリック・ルシエ
出演:ニコラス・ケイジ、アンバー・ハード、ウィリアム・フィクトナー、ビリー・バーク
2010/アメリカ/シネマスコープ/ドルビーデジタル/英語/101分
配給:日活
(C)2010 M4 FILMS,INC.
『ドライブ・アングリー3D』
8月6日(土)全国ロードショー
→『ドライブ・アングリー3D』の記事を探す
ニコラス・ケイジの記事を探す