MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『英国王のスピーチ』興行収入16億円突破!

映画『英国王のスピーチ』大ヒットロングラン いよいよ終映間近!
アカデミー作品賞他、4部門受賞!!
2005年以降のアカデミー賞作品賞受賞作品の興収成績の記録を更新
2月26日に公開し、現在公開11週目の『英国王のスピーチ』ですが、今なお好調な興行を見せております。
【累計】1,329,834人/1,602,874,750円となり、2005年からのアカデミー賞作品賞受賞作の興行収入の記録を更新しました。


●『英国王のスピーチ』近年アカデミー作品賞受賞作 興収比較
2010年『ハート・ロッカー』(最終興収:9億)
2009年『スラムドッグ$ミリオネア』(最終興収:13億)
2008年『ノーカントリー』(最終興収:3.4億)
2007年『ディパーテッド』(最終興収:15.6億)
2006年『クラッシュ』(最終興収:4億)
2005年『ミリオンダラー・ベイビー』(最終興収:13.5億)
「キネマ旬報」調べ
●ストーリー
あなたを勇気づける言葉がある。
ウィリアム王子ご成婚で世界が注目する英王室、現エリザベス女王の父、ジョージ6世の知られざる実話。“王冠を賭けた恋”の裏側で王にならざるを得なかった「演説ができない」一人の男の葛藤と、まわりの人の愛に支えられ、真の王となるまでを描いた感動作。本作で各国の映画賞を席巻した主演コリン・ファースをはじめ、今この世に生きる最高のキャストといっても過言ではない3人の競演に注目。
監督:トム・フーパー
出演:コリン・ファース/ジェフリー・ラッシュ/ヘレナ・ボナム=カーターほか
『英国王のスピーチ』
大ヒット公開中
→『英国王のスピーチ』の記事を探す