MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

劇場版第23作『それいけ!アンパンマン すくえ!ココリンと奇跡の星』元気100倍ロードショー!

劇場版アニメーション・シリーズ第23作『それいけ!アンパンマン すくえ!ココリンと奇跡の星』(同時上映作品:『うたって てあそび アンパンマンともりのたから』)が7月2日(土)より、“元気100倍”夏休み全国ロードショー公開されます。
劇場アニメーション・シリーズとして23作目となる本作は、アンパンマンの原点でもある「食」がテーマ。 「戦時下で一番つらかったことは、ごはんを食べることができなかったことだ」と やなせたかし先生は言います。誰かが“まごころ”をこめて作ったごはんを食べられることの幸せを感じて、作ってくれた人に「ありがとう」と言いたくなるお話です。
本作の主人公は、遥か宇宙の彼方のヘンテ星から、星の危機を救うため、アンパンマンワールドへ助けを求めに来たココリン。そこでココリンはジャムおじさんの作ったパンのおいしさと“食べる喜び”を知ります。ヘンテ星を救うためにパン作りを習いますが、「まごころをこめて作る」という意味が分かりません。アンパンマンやその仲間たちと触れ合うことでココリンはどう成長していくのでしょうか。アンパンマンが元気をいっぱい届けてくれる感動の作品となっています。


また、同時上映作品『うたって てあそび アンパンマンともりのたから』は、キンタローの孫娘であり、明るく元気な力持ちのターザンの女の子キンタンが大活躍する、観ている人も一緒に歌って手遊びできる楽しい作品です。
声の出演はTVシリーズでお馴染みの顔ぶれと共に、ココリン役に女優の松雪泰子、同時上映作品ではキンタン役を昨年第1子を出産したばかりの大沢あかねが演じます。スタッフは前作に引き続き矢野博之監督、脚本はベテランの島田満を起用。同時上映作品は映画・OVAシリーズなど数々のアンパンマン作品の監督を務めた大賀俊二監督が手掛けます。
●プレゼント情報
去る4月23日より、全国の映画館(劇場窓口のみ/一部劇場では取り扱いがございません)で前売券の発売を開始しました。購入特典として、前売券を劇場窓口でお買い求めの方に「アンパンマンおでかけミニトート」を、さらにご来場者(小学生以下のお子様)には「アンパンマンぴかぴかミニライト」をプレゼントいたします。
いずれも数に限りがございます。詳しくは下記公式ホームページをご覧ください。
公式ホームページ:http://anpanman.jp/movie2011/
●『それいけ!アンパンマン すくえ!ココリンと奇跡の星』
監督:矢野博之
脚本:島田満
音楽:いずみたく/近藤浩章
声の出演:戸田恵子・中尾隆聖 他
声のゲスト出演:松雪泰子
原作:やなせたかし(フレーベル館)
テーマ曲:『生きてるパンをつくろう』 バップ
配給:東京テアトル/メディアボックス
同時上映『うたって てあそび アンパンマンともりのたから』
監督:大賀俊二
脚本:友永コリエ
音楽:いずみたく/近藤浩章
声の出演:戸田恵子・中尾隆聖 他
声のゲスト出演:大沢あかね
原作:やなせたかし(フレーベル館)
テーマ曲:『手のひらを太陽に』バップ
(C)やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV (C)やなせたかし/アンパンマン製作委員会2011
『それいけ!アンパンマン すくえ!ココリンと奇跡の星』
同時上映『うたって てあそび アンパンマンともりのたから』
7月2日(土)より、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国ロードショー
→『それいけ!アンパンマン』の記事を探す
→アニメの記事を探す