MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

映画『ライフ ─いのちをつなぐ物語─』世界最速、公開日決定!

『アース』『オーシャンズ』を超える、BBC製作のネイチャードキュメンタリー超大作
映画 『ライフ ─いのちをつなぐ物語─』
9月1日(木)映画の日に公開決定!!!
BBC製作のネイチャードキュメンタリー映画の集大成『ライフ ─いのちをつなぐ物語─』(原題:『ONE LIFE』、エイベックス・エンタテインメント配給)の公開初日が、映画の日【9月1日(木)】に決定しました。
製作国のイギリスよりも速い、全世界最速の公開となります。


TOPICS 1:邦題決定!!映画『ライフ ─いのちをつなぐ物語─』
BBC EARTH のネイチャードキュメンタリーシリーズ「LIFE」の映画化!
映画『ONE LIFE』として世界各国で公開されます。その中でも日本は、全世界に先駆けての世界最速公開となります。
TOPICS 2:公開初日が、9月1日映画の日に!!
映画『ライフ ─いのちをつなぐ物語─』の公開初日が、9月1日(木)に決定。
TOHOシネマズ日劇1より、全国拡大ロードショーとなります。日本ではネイチャードキュメンタリー史上最大の公開館数を予定しています。
TOPICS 3:WWF50周年 特別協力作品に!
今年、設立50周年を迎えるWWF(WWF japanは40周年)が、映画『ライフ ─いのちをつなぐ物語─』の特別協力が決定!!
・ WWFからのコメント
ひとつひとつのいのちが、いかに多様な戦略でつながっているのか? それを知ることで、地球上のすべてのいのちが尊いものだと再認識できる。映画『ライフ ─いのちをつなぐ物語─』は、私たち人間が、地球というたったひとつの惑星(ほし)をわかちあっている多くの種のひとつでしかないことを教えてくれる。
TOPICS 4:本国イギリス版ナレーターは、ダニエル・クレイグが担当!
イギリス公開版のナレーションは、007シリーズ現役ジェームズ・ボンドのダニエル・クレイグが担当します。
ダニエル・クレイグのコメント:
この作品に参加できたことをとても誇りに思っています。
世界最高峰の撮影技術をもつBBCにはただただ尊敬するばかりです。
人生の大半の時間をかけて、野性動物たちの素晴らしく、美しい姿を、撮影する撮影スタッフの方々に、僕は頭があがりません。
彼らのことを思うと、僕の仕事はかけらほど小さい役割ですが、今回関わる機会をいただき、本当に幸運だと感じています。
●映画『ライフ ─いのちをつなぐ物語─』作品概要
『アース』『オーシャンズ』を超えるBBC製作のネイチャードキュメンタリー超大作。
“生きる”って何? 生き抜く力を動物たちが教えてくれる─。
『アース』で地球の美しさを、『オーシャンズ』で海の神秘を、そして本作は、地球上に住む全ての“いのち”の営みを描く。
製作費35億円、撮影日数3000日、最高峰の撮影技術で、今まで観ることのできなかった生き物たちの行動を捉えることに成功。
これまでのドキュメンタリー映画と違い、生き物たちの目線で撮影されているため、映像から動物たちの息づかいが聞こえそうな世界が広がる。
子供が生まれてはじめての第一歩をサポートする親のアザラシや、自分の命を犠牲にして子供の誕生を守るミズダコの母の愛。
描かれるストーリーからは、我々人間を含む地球上の全ての生き物や自然がつながっていることに気づく。
迷いなくまっすぐに生きる動物たちの姿をみて、生きる意味を考える。
あなたの生き方を変えてしまうほどの、100%の真実。
ネイチャードキュメンタリー映画の集大成ともいえる作品が誕生した。
タイトル:『ライフ ─いのちをつなぐ物語─』( 原題:『ONE LIFE』 )
製作:BBC Earth Films
配給・宣伝:エイベックス・エンタテインメント
宣伝:KICCORIT/P2/NO FUTURE
2011年/イギリス/35mm/ビスタサイズ/ドルビーデジタル
(C) BBC EARTH PRODUCTIONS(LIFE)LIMITED MMXI.ALL RIGHTS RESEVED.
『ライフ ─いのちをつなぐ物語─』
9月1日(木)TOHOシネマズ日劇ほか全国拡大ロードショー!
→『ライフ ─いのちをつなぐ物語─』の記事を探す