MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『冷たい熱帯魚』<北米>最大手【AMC】で35館以上の公開決定!

猛毒エンターテインメント世界を席巻!!
園子温監督作『冷たい熱帯魚』
<北米>興行最大手【AMC】で35館以上の公開決定!
そして、イギリス、ドイツ、フランス、香港…海外公開、続々と。
テアトル新宿を始め大絶賛&続々拡大公開中の園子温監督『冷たい熱帯魚』(配給:日活/出演:吹越満、でんでん)と、The Collective (配給会社)、AMC(興行会社)、 Bloody_Disgusting.com(ホラー映画専門サイト)の3社が<Bloody Disgusting Select>という映画配給パートナーシップを組むことを発表しました。
さらに、<Bloody Disgusting Select>からリリースされる最初の3作品中、日本映画で唯一 『冷たい熱帯魚』が選ばれました!


北米ではホラージャンルとなる『冷たい熱帯魚』。
AMCのNikkole Denson Randolph氏は「大都市のAMCの劇場ではホラー映画はとても人気ですが、これまで良質の作品を定期的に提供することができませんでした。私達は、観客にこの革新的なシ リーズをお届けできることを嬉しく思います。観客は毎月新作を見ることを心待ちにし、劇場に足を運んでくれることと信じています。」と語っています。
アメリカ及びカナダに361館の劇場を所有している興行最大手のAMCで、35館以上での大規模公開となります。また、北米のみならず、イギリス、ドイツ、フランス、ノルウェー、スウェーデン、フィンランド、ベルギー、香港など海外で続々と公開が決定しており、現在30ヵ所の映画祭でも正式招待されました。
世界から本作への注目が更なる加速をみせる中、『冷たい熱帯魚』は、あらたなクール・ジャパンの旗手となるか!?
●Bloody Disgusting Selectとは
Bloody-Disgustingチームの協力を得て、The Collectiveがニッチマーケットを狙ったカルト作品やジャンル映画シリーズを買付・配給し、興業最大手のAMCで上映する。
●THE COLLECTIVEについて
The Collectiveはフルサービスのマネージメント/製作会社である。2005年に設立されたThe Collectiveのビジョンは、360度の可能性を見出し、クライエントのキャリアや、マルチメディアプラットフォームでのチャンスを最大限に引き出していくことである。ビ
バリーヒルズに所在し、60名を越える社員が在籍するほか、業界トップのベテラン16名が会社の軸となる5部門をサポートしている。
●AMC ENTERTAINMENTについて
AMC ENTERTAINMENTは、アメリカ及びカナダに361館/計5,203スクリーンの劇場を所有している。
北米で最も業績の良い50館の劇場の内、24館をAMCが運営しているばかりか、トップ3も全てAMCが占めている。AMCは業界に革新を起こし、最高質の映像と音響や豊富な飲食料を提供している。
●Bloody-Disgusting.comについて
1ヵ月間に200万人のアクセス数を誇るBloody-Disgusting.comは、世界一のホラー情報サイトである。また、Bloody DisgustingはBloody-DisgustingとMyspace Horrorに総数80万を超えるメンバーを持ち、確実なファンコミュニティを誇る。ビデオゲームからコミック、音楽、映画レビュー、そしてポッドキャストまで、Bloody-Disgusting.comは世界で最も交通量の多いホラーサイトなのである。
●『冷たい熱帯魚』作品情報
・小さな熱帯魚店を営む社本の家庭は、娘・美津子と若い後妻・妙子の確執から、不況
和音を奏でていた。ある日、社本は娘の万引き事件を助けてくれた愛想の良い村田と、その妖艶な妻・愛子と知り合う。村田の高級熱帯魚の輸入を手伝うことになった社本は、想像を絶する破滅へと導かれていく…。
映画『冷たい熱帯魚』
監督・脚本:園子温(『愛のむきだし』
出演:吹越満、でんでん、黒沢あすか、神楽坂恵、梶原ひかり、渡辺哲
共同脚本:高橋ヨシキ
製作・配給・宣伝:日活
英題:COLD FISH
2010/日本/カラー/35mm/146min/アメリカンビスタ/DTS-SR/R-18
(C)NIKKATSU
『冷たい熱帯魚』
テアトル新宿ほか全国順次拡大公開中
→『冷たい熱帯魚』の記事を探す