MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『ジャスティン・ビーバー ネヴァー・セイ・ネヴァー』拡大公開のお知らせ

17歳のスーパースターの3Dドキュメンタリー映画
『ジャスティン・ビーバー ネヴァー・セイ・ネヴァー』
ファンの熱い要望にお応えして日本拡大公開決定!
5月7日(土)より日本公開が決定している3Dドキュメンタリー映画『ジャスティン・ビーバー ネヴァー・セイ・ネヴァー』(配給:パラマウント ピクチャーズ ジャパン)。東京と大阪の2館から全国9館に拡大することが決定しました。
先に東京(六本木)、大阪(梅田)での限定公開を告知したところ、全国のジャスティンファンから「ぜひうちの地域でも公開してほしい!」との熱いリクエストが殺到し、これに応えるべく下記のTOHOシネマズでの拡大となりました。


本作品は全米で公開されるやオープニング3日間で、あのマイケル・ジャクソンの『THIS IS IT』を上回る興行成績を記録するスタートを切りました。
そして、既に先日行われたイギリスの栄誉ある音楽賞、ブリット・アワード2011にて海外アーティストの最優秀新人賞をジャスティンが受賞し、さらに先日全米で発売されたNEWアルバム『Never Say Never : The Remixes』がビルボード初登場1位を獲得しました。その国内盤『ネヴァー・セイ・ネヴァー~映画公開記念盤』は5月4日発売が決定。しかも、通常のジュエルケースに入った形態と、世界初のクリアファイル型ジャケット形態の2形態にて登場です。
●追加の公開館
TOHOシネマズららぽーと横浜
TOHOシネマズ川崎
TOHOシネマズなんば
TOHOシネマズ二条
TOHOシネマズ西宮OS
TOHOシネマズ名古屋ベイシティ
TOHOシネマズ久山
本作は、3月6日現在、カナダ、アメリカ、イギリス、フランス等にて公開され、世界興収約7,391万ドルを突破。テーマ曲ともなっている「ネヴァー・セイ・ネヴァー feat.ジェイデン・スミス」は、映画のヒットを受けてついにビルボードTOP10入りしました。ジャスティン・ビーバーの人気はとどまることを知らず、5月7日の映画公開のあとにZEPP大阪と日本武道館での初公演が控えた日本でも、さらなるビーバー・フィーバーが予想されます。
3月1日に誕生日を迎え、17歳になったばかりのジャスティン・ビーバー。GW明けは、ビートルマニア(ビートルズファン)ならぬビリーバー(ビーバーファン)が大量発生すること間違いなし!!
『ジャスティン・ビーバー ネヴァー・セイ・ネヴァー』
監督:ジョン・M・チュウ
製作・出演:ジャスティン・ビーバー
出演:ボーイズIIメン、マイリー・サイラス、ジェイデン・スミス、アッシャー、スヌープ・ドッグ 他
2011/アメリカ/カラー/3D/105min
配給:パラマウント ピクチャーズ ジャパン
(c) 2011 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
カナダの田舎町で生まれ育ったジャスティン・ビーバは、母親がYou Tubeに彼のパフォーマンスをアップしたビデオで人気に。ビデオを観た米プロデューサーのスクーター・ブラウンに才能を見出され、12歳でデビュー。全米のラジオ局回りや、ツイッターでのプロモーションを経て、前代未聞のスピードで大スターになっていく。
マディソン・スクエア・ガーデンでのコンサートの様子や、多くの熱狂的なファンたちの様子のほか、幼い頃のジャスティンのビデオがふんだんに挿入されており、希望を感じさせる楽しいドキュメンタリーとして観ることができる。幼いジャスティンがドラムをたたく姿を観れば、その希有な才能を感じない人間はいないだろう。
『ジャスティン・ビーバー ネヴァー・セイ・ネヴァー』
5月7日(土)TOHOシネマズ六本木ヒルズ、TOHOシネマズ梅田他にて3D限定公開
→『ジャスティン・ビーバー ネヴァー・セイ・ネヴァー』の記事を探す