MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『身元不明』全米BOX OFFICE No.1スタート!

リーアム・ニーソン主演、ベルリンを舞台に繰り広げられる緊迫のアクションサスペンス大作!
『身元不明』5月7日(土)より新宿ピカデリー他全国ロードショー
先週末2月18日に全米公開となりましたリーアム・ニーソン主演の『身元不明』が週末興行収入2177万ドルで初登場No.1となりました。
全編ドイツロケの本作は第61回ベルリン映画祭の特別招待作品として18日に上映され、ダイアン・クルーガーが華々しいドレス姿でレッドカーペットに登場しました。
日本公開は5月7日より新宿ピカデリーほかにて全国公開となります。


●ストーリー
ベルリンで自動車事故から目覚めたマーティン・ハリス博士(リーアム・ニーソン)は、妻エリザベス(ジャニュアリー・ジョーンズ)が自分のことを忘れ、別の男(エイダン・クイン)が自分の名を語っていることを知る。
異国の地でマーティンの身元を証明するものはなにひとつない。やがてマーティンは訳もわからないまま何者かに命を狙われる。マーティンはタクシードライバーのジーナ(ダイアン・クルーガー)の助けを得て自分を取り戻すためにベルリンの街を逃走するのだが・・・。
監督:ジャウム・コレット=セラ(『エスター』
脚本:オリバー・ブッチャー、スティーブ・
コーンウェル
出演:リーアム・ニーソン(『シンドラーのリスト』)、ダイアン・クルーガー(『イングロリアス・バスターズ』)、ジャニュアリー・ジョーンズ(TVシリーズ「マッドメン」)、エイダン・クイン(『マイケル・コリンズ』)、ブルーノ・ガンツ(『愛を読むひと』)、フランク・ランジェラ(『フロスト×ニクソン』)、セバスチャン・コッホ(『善き人のためのソナタ』
製作:ジョエル・シルバー、レナード・ゴールドバーグ、アンドリュー・ローナ
ワーナー・ブラザース映画提供/ダーク・キャッスル製作作品/原題: Unknown/全米公開:2月18日
『身元不明』
2011年5月7日(土) 新宿ピカデリーにて全国ロードショー
→『身元不明』の記事を探す