MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『生き残るための3つの取引』公開決定のお知らせ

公開決定のお知らせ!
『生き残るための3つの取引』
4月29日(金・祝) 銀座シネパトス、シネマート新宿ほか全国ロードショー!
2011年第61回ベルリン国際映画祭パノラマ部門正式出品
第13回ディレクターズ・カット・アワード監督賞受賞
第5回アジア・フィルム・アワード ノミネート
 脚本賞(パク・フンジョン)、助演男優賞(リュ・スンボム)
リュ・スンワン監督(『クライング・フィスト 泣拳』『シティ・オブ・バイオレンス 相棒』)3月来日!
韓国280万人動員の大ヒットヒューマン・サスペンス


出世を望む刑事×対立する検事×弱みを握る裏組織
三者の思惑と欲望が絡み合うヒューマン・サスペンスの傑作がついに上陸。第5回アジア・フィルム・アワードでは脚本賞と助演男優賞2部門にノミネート。2月10日より開催される2011年ベルリン国際映画祭にも正式出品が決定している。
『シティ・オブ・バイオレンス 相棒』でファンを熱狂させた“韓国のタランティーノ”リュ・スンワン監督が、巧妙にはりめぐらされた完成度の高い脚本で新境地を見せた話題の新作である。熾烈な組織社会で生き残っていくために男が行う取引とは?
取引の末に待つ運命。刑事の哀しみが胸に残る本作。
3月にはリュ・スンワン監督の来日を予定しております。
●ストーリー
犯人がいないなら、作ればいい ─
1つの恐ろしい裏取引から男の人生が狂っていく
度重なる失態でマスコミの集中砲火を浴びていた警察庁は、ある日、こともあろうに世間を騒がす連続殺人犯の有力容疑者を誤って射殺。大統領までが乗り出す事態となり、上層部はその事実をもみ消そうと、優秀だが学歴がないばかりに出世できない刑事チョルギに「犯人をでっちあげろ」と命じる。家族や仲間のことを考え悩んだ末、チョルギはヤクザに「証拠作り」を頼んでニセの容疑者を仕立て、犯人逮捕に踏み切る。しかし、ある検事がその事情に気づく。検事の追及を逃れるため、チョルギはある取引で逆に検事の汚職をつかむが、それはさらなるヤクザとの取引へとつながり・・・。チョルギはしだいに底なしの泥沼にはまりこんでいく。
出演:ファン・ジョンミン「アクシデント・カップル」、『ユア・マイ・サンシャイン』、リュ・スンボム『クライング・フィスト 泣拳』、ユ・へジン『黒く濁る村』
監督:リュ・スンワン『クライング・フィスト 泣拳』、『シティ・オブ・バイオレンス 相棒』
脚本:パク・フンジョン『悪魔を見た』
2010年/韓国/カラー/シネマスコープ/119分/SRD/日本語字幕:根本理恵/原題:不当取引 【PG12】
(C)2010 CJ Entertainment Inc. All Rights Reserved
『生き残るための3つの取引』
4月29日(金・祝) 銀座シネパトス、シネマート新宿ほか全国ロードショー!
→『生き残るための3つの取引』の記事を探す