MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『May’n THE MOVIE -Phonic Nation-』オリジナルTシャツ付き前売り券発売決定!

映画公開記念『May’n THE MOVIE -Phonic Nation-』オリジナルデザインTシャツ付き
前売り券 発売決定!!
2010年、初の日本武道館LIVE、台湾・香港・マレーシアのアジアツアー、全国20,000人を動員したSUMMER TOUR「Phonic◆Nation」など立て続けに大成功させ、大ヒット映画『インシテミル 7日間のデス・ゲーム』主題歌も担当するなど、今最も注目されている女性ヴォーカリスト・May’n(メイン)の3D LIVEドキュメンタリー映画が2011年2月5日より全国公開されます。
映画公開に先駆け、2011年1月1日より全国上映劇場にて、豪華特典付き前売り券を発売します。特典は、映画公開を記念してオリジナルにデザインされた「May’n THE MOVIE」限定版Tシャツ。


すでに全国上映劇場で販売されている第一弾前売り券では、来年1月22日に開催される「アコースティック・スペシャルLIVE」へのご招待抽選ハガキが特典についていて、それに続き第二弾もここでしか手に入らない豪華特典となっています。
来年3月6日に開催されるMay’n 2度目の武道館LIVEのチケットは、一般発売開始後即日でSOLD OUTを記録。
今回の特典付き前売り券も数量限定生産のため、元旦から劇場へ買い求めるファンが殺到することが予想されます。
●『May’n THE MOVIE -Phonic Nation-』限定 オリジナルデザインTシャツ付き前売り券
発売:2011年1月1日(土)から全国上映劇場窓口
価格:2,000円(税込) ※当日2,500円のところ(全国共通特別鑑賞券+Tシャツ)
※数量限定生産のため、売り切れ次第終了
※男性フリーサイズ、女性フリーサイズの2種類展開
●作品概要
アニメ『マクロスF』のシェリル・ノームの歌パート役で大ブレイクしたアーティスト・May’n。
2010 SUMMER TOUR Phonic◆Nation が大迫力の3D映像でスクリーンに甦り、観るものすべてを興奮の渦の中へ誘う。
そして初めて明かされる、「Phonic Nation」という言葉に込められた想いとは―――。
本作は、全国17公演、20,000人を動員したMay’n2010 SUMMER TOURのファイナルステージを3D映像で収めたもの。2009年に公開された世界で人気を誇るロックバンド・U2の3D映画『U23D』でも使用された「3 ALITY Digital」を駆使し、迫力の3D映像と5.1ch高音質サラウンドで臨場感あふれる作品となっている。また本作は、3DLIVE映像だけではなく、ツアーファイナルステージでしか披露されなかった新曲「Phonic Nation」が収録されていることや、同曲ができるまでのエピソードなど、May’nの内面に迫ったドキュメンタリー部分も見どころの一つ。
さらに、ツアーリハーサルなどのバックステージや、彼女が想いを抱く「音楽で世界をつなぐ。音楽で国境は超えていける」という考えのルーツをたどるために敢行されたシンガポールやマレーシア、ロサンゼルスでの海外ロケの様子など、盛りだくさんの内容となっている。
2010 SUMMER TOUR Phonic◆Nationは本作をもって完結し、それと同時に新たなステージへの始まりでもある。
新世代の歌姫・May’nの“音楽”のすべてがここにある。
『May’n THE MOVIE -Phonic Nation-』
2011年2月5日より シネマサンシャイン池袋ほか全国ロードショー
→『May’n THE MOVIE -Phonic Nation-』の記事を探す