MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『きみがくれた未来』全世界初!日本だけでお披露目!ザック・エフロン劇中着用の衣装展示を実施!

全世界初!日本だけでお披露目!
『きみがくれた未来』
ザック・エフロン劇中着用の衣装展示を実施!
ザック・エフロン主演『きみがくれた未来』(12月23日(木・祝))の公開を記念して、本作を上映する3劇場にてザックが劇中で着用した衣装を展示します。今回展示される衣装は、全世界初、日本のみでの限定公開となっており、泥や汗が染みついた超レアな逸品! しかも、シャツ・パンツ・ベルト・靴のセットが、2セット同時に日本に到着しました。
絶大な人気を誇るザックが着用したとあって、衣装を展示するにあたり、保険がかけられているのはもちろん、展示の際の温度・湿度・照明の明るさなど様々な制約が設けられている。*温度:19~25℃、湿度:45~55%に保たなければならない。照明:25fc(約269ルクス。日常生活より少し暗いくらい)を超えてはならない。など・・・
ザックのファンはもちろん、そうでない方も、実際に使用した衣装を目の前で観られる機会は少ないので、ぜひ劇場に足をお運びください。
展示スケジュールは以下の通り。


衣装1
【東京】
TOHOシネマズ みゆき座  ロビー
期間:12月14日(火)~上映期間中
衣装2
【大阪】
TOHOシネマズ 梅田 ショーウィンドウ
期間: 12月24日(金)まで
【東京】
新宿武蔵野館 ロビー
期間:12月27日(月)~上映期間中
●ストーリー
ヨットレースでめざましい成績をあげ、名門大学へ進学するチャンスを手に入れたチャーリー・セントクラウド。そんな彼をヒーローとして慕う弟のサム。日没のキャッチボールを日課にする2人は、誰よりも固い絆で結ばれた仲の良い兄弟だった。しかし、交通事故でチャーリーだけが生き残ったことから、兄と弟は生と死の世界に引き裂かれてしまう。
その悲しみの中で、チャーリーが目にしたのは、墓地の裏手の森の中にたたずむサムの姿だった。「遅刻だよ」と微笑むサムに、日没の時間、同じ場所でキャッチボールの日課を続けようと約束するチャーリー。
それ以来、進学もヨットもあきらめ、サムとの約束を守ることだけを胸に生きるチャーリーだったが、5年後、新たに訪れた愛の出会いを通じて、自身の生き方をみつめなおすことになる…
監督:バー・スティアーズ『セブンティーン・アゲイン』、「Lの世界(シーズン2)」(TV)
脚本:クレイグ・ピアース『ムーラン・ルージュ』『ロミオ&ジュリエット』、ルイス・コリック『遠い空の向こうに』
キャスト:ザック・エフロン『セブンティーン・アゲイン』、『ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー』、アマンダ・クルー『ファイナル・デッドコースター』、キム・ベイシンガー『L.A.コンフィデンシャル』、レイ・リオッタ『ハンニバル』『グッドフェローズ』、チャーリー・ターハン『アイ・アム・レジェンド』
原作:ベン・シャーウッド(角川文庫より11/25発売)
オリジナル・サウンドトラック:ランブリング・レコーズ / ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント
配給:東宝東和
(c) 2010 Universal Pictures. ALL RIGHTS RESERVED.
『きみがくれた未来』
12月23日(木・祝)より、TOHOシネマズ みゆき座ほか全国ロードショー
→『きみがくれた未来』の記事を探す