MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『国家代表!?』公開記念イベント開催、日本のダメ男5人が集結!

10月20日(水)金王八幡宮にて、10月23日(土)より公開の映画『国家代表!?』の公開記念イベントを行いました。本作は人生の一発逆転を賭けて、金メダルを狙うダメ男たちの奮闘を描いているということで、“日本のダメ男”5人が集結し、ヒット祈願と特製金メダル型絵馬を奉納しました。
本イベントに登壇した“ダメ男”たちは、
“一発屋のカリスマ”、ダンディ坂野さん。
「そんなの関係ねぇ!」で成功、再度「一発逆転」を狙う小島よしおさん。
髭男爵のしゃべらない方、ひぐち君。
ロバート・デ・ニーロから一転、菅首相のモノマネで逆転を目指すテルさん。
本作の予告編ナレーションも務めた、松岡修造さんのモノマネでブレイクしたい小庭康正さん(ぼれろ)の5人です。


●映画の感想は?
ダンディ坂野:韓国ドラマや韓国の映画大好きなので、とても面白かったです。内容はもちろん、一流の俳優が随所に出てくるところも楽しみました。主演のハ・ジョンウも「H.I.Tー女性特別捜査官」というドラマに出ているので、嫁も喜んでました。子供から大人まで、家族揃って楽しめる映画です。
小島よしお:オリンピックのジャンプシーンが色々な映像が駆使されていて大迫力でした。ラスト30分は、「涙で前が見えないとはこういうことか」、と思うほど感動でした。スキージャンプは、より高く、より遠くへ飛ぶ競技。自分の低空飛行気味な今の芸能生活に置き換えて、俺も選手達のように高く、遠くへ飛びたいな、と思いました!
ひぐち君:ものすごく共感できました。ジャンプをする前に滑るじゃないですか? 僕のギャグも滑ってK点超え………ひぐちカッター!!(笑)
テル:非常に“カン”動しました! (本作の監督)キム・ヨンファ“カン”(監)督の前作は『“カン”ナさん大成功です!』ですし、非常に親近感を持ってみました。
小庭康正:予告編でナレーションをさせて頂いたご縁もあったのですが、とにかく映画は周りの方が引くくらい泣きながら観ました。本当にいい映画です!!
●ダメな男として選ばれた感想は?
小島:ダメな男がヒーローになるという映画。だからこそ僕たちが選ばれたんでしょうね!
テル:まあ私は一発も当ててないんですけどね…
小島:デ・ニーロがあるじゃないですか!
●発当たると以前とは違いますか?
坂野:そうですね。(当たっているときは)こんなに上からの質問無かったですから(笑)。
あれから7年経つので、この状況にも慣れてきました。7年連続、「来年消える芸人ランキング」に入ってますが、消えてないので!
小島:僕は3年連続で来年消える芸人1位ですから
次のネタは勿論考えてますよ。
●では、この中で一番のダメ男は?
全員:ひぐちさん
ひぐち:ええー!?
小島:ベルトもゆるゆるだし…
ひぐち:たしかに神様の前でモモヒキだったし…でも、占い師に「足の関節が逆に曲がる」と予言されてるので、今日、お祓いできて良かったです!
●ちなみに皆さんのスキー経験は?
小島:ひぐち君は北国出身だよね?
ひぐち:いや、九州。ゲレンデも観たことない
ダンディ:石川県出身なので若い時にスキーやってました
テル:私も短い板の“カン”スキー(ファンスキー)をやっています
小庭:(松岡修造さんのモノマネで)テニスしかしません!
●特製の金メダル型絵馬に願い事を書いて奉納してください
テル「長期政権」
菅さんが長く続くことによって、私も潤うということで。
そして、カン(サン)ミュージックも長く潤うということで(笑)。
小庭「真央ちゃん頑張れ!」
オリンピックで銀でしたから、今度は「金」ということで!
ダンディ「かみ、ふさふさ」
髪は「長い友だち」ですから。
(小島)髪っていう字がそもそも書けてないじゃないですか!
小島「もう一発」
一応、1回は当てているので、さらにもう一度当てたいな、と。
ひぐち君「国家代表に出れますように」
撮影終わってるんですか? じゃあ「2」で!!
●本来の目的が「ヒット祈願」ということで、最後にどなたか代表で裏面にも書いてください
小島:では僕が代表して…「大ヒット! ピ~ヤ~!」
監督:キム・ヨンファ(『カンナさん大成功です!』
出演:ハ・ジョンウ(『ノーボーイズ、ノークライ』『チェイサー』
ソン・ドンイル (『カンナさん大成功です!』)キム・ドンウク(TV「コーヒープリンス1号店」)、キム・ジソク(『カンナさん大成功です!』)チェ・ジェファン(TV「カインとアベル」)、イ・ジェウン(『大統領の理髪師』
字幕監修:いとうせいこう
英題:TAKE OFF/2009年/韓国/146分インターナショナルバージョン/スコープサイズ/SRD
(C)2009 KM CULTURE, SHOWBOX/MEDIAPLEX ALL RIGHTS RESERVED
『国家代表!?』
10月23日(土)より、シネマスクエアとうきゅう、丸の内TOEIほか全国ロードショー
→『国家代表』の記事を探す