MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

クリスティーナ・アギレラ初出演映画『バーレスク』予告解禁!!

世界中を魅了するスーパー・アーティスト
クリスティーナ・アギレラ初出演映画『バーレスク』予告解禁!!
バイオニック全世界トータル・セールス3000万枚、グラミー賞4部門受賞歴を誇り、6月にリリースした最新作「バイオニック」も世界中で大ヒットを続けるクリスティーナ・アギレラと、オスカー&グラミーW受賞で映画界、音楽界の頂点を極めたシェール。ショウビズ界の新旧ディーヴァの豪華共演で早くも話題を呼んでいる映画『バーレスク』(12月18日公開)の予告編が解禁された。
予告編では、ビデオクリップなどで見せるセクシーさやパワフルさよりも、田舎町で大都会に憧れ、華やかなバーレスク・クラブのステージを夢見る一途でピュアなアギレラが映し出されている。自信なくステージに立つシーンに、いつもの堂々とした彼女の姿はないが、一度その歌声を披露するとバーレスクの空気が一転。驚きと共に、彼女の世界が広がっていく。その様子に、観客の心もアギレラの世界へ引き込まれていく。


「私は完璧主義者。ミュージシャンとしての自分は、いかに自分のすべてを出し切って表現するかにかかっているが、女優の仕事はその逆。いかに素の自分を抑えて、役になりきるかということ」と、アギレラが語るとおり、彼女の新しい女優としての才能を充分に感じられる予告編になっている。
また、他のキャストから群を抜いて、その存在感に圧倒されるシェールとの共演シーンも見ごたえがある。シェールがパフォーマンスを披露するシーンはわずかしか見ることができないが、ステージに立つことの教えをアギレラにぶつけるシーンでは、シェールだからこその説得力と迫力が感じられる。
この予告編に合わせ、アギレラ自身の最新オリジナル作『バイオニック』からのセカンド・シングル「ユー・ロスト・ミー」のビデオクリップもGyaO!にて解禁。
バーレスク・クラブ、それはセクシーなダンサーたちがゴージャスなショーを繰り広げる大人のためのエンタテインメントクラブ。アリ(クリスティーナ・アギレラ)は歌手になる夢を追いかけて、テス(シェール)が経営するロサンゼルスのバーレスク・クラブで働きはじめる。やがてアリの抜群の歌唱力と突出したダンスの才能が話題となり、クラブは大盛況を極めていく。
この冬、最高にセクシーでゴージャスなエンタテインメント傑作が遂に日本上陸!!
●映画『バーレスク』
監督:スティーブ・アンティン
出演:クリスティーナ・アギレラ、シェール、クリスティン・ベル、スタンリー・トゥッチほか
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
●ニュー・アルバム「バイオニック」 発売中
SICP2604 スペシャル・プライス 2,310円(税込)
全23曲収録/20Pブックレット/スペシャル・レンティキュラー仕様(立体視覚特殊ジャケット)
●オリジナル・サウンドトラック「バーレスク」 12月8日発売
SICP2933 2,520円(税込) 初回盤のみオリジナル特典封入予定
『バーレスク』
12月18日(土)より、丸の内ルーブルほか全国ロードショー
→『バーレスク』の記事を探す