MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

デニス・クエイド主演『パンドラム』公開決定

『バイオハザードIV アフターライフ』の監督ポール・W・S・アンダーソン製作、デニス・クエイド主演のSFスリラー『パンドラム』の公開が10月1日(金)と決定しました。
●作品情報
一隻の宇宙船 乗員6万人 サンプル2000万種
人類は、生き残るために何をしたのか?
西暦2174年。地球滅亡寸前、限られた資源の争奪が頂点に達する。人類は、地球と同じ環境の惑星タニスへの移住を計画する。選ばれし者たちが搭乗した宇宙船エリジウムが旅立った。


やがて、2人の飛行士が冷凍睡眠から目から覚ますと、誰もいない宇宙船に乗船していることに気づく。何故そこにいるのか、自分たちが何者なのか全く記憶のない中、船内を捜索していると、彼ら以外にも恐ろしい“何か”が存在 していることに気づく。恐怖とともに次第に明らかになる驚愕の真実とは? パンドラム症とは一体何なのか?
『イベント・ホライズン』から10年。『バイオハザードIV アフターライフ』の監督ポール・W・S・アンダーソンが製作を手がける異色のSFスリラー『パンドラム』。
主演は、閉所恐怖症の宇宙飛行士、ペイトン中尉役に『ライト・スタッフ』でも宇宙飛行士を演じたデニス・クエイド。宇宙船エリジウムのメカニックエンジニア担当、バウワー伍長役に『X-MEN:ファイナル ディシジョン』のベン・フォスターを配役。監督はドイツの新鋭クリスチャン・アルバート。
監督:クリスチャン・アルバート
製作:ポール・W・S・アンダーソン
出演:デニス・クエイド、ベン・フォスター
原題:PANDRUM
PG-12
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
『パンドラム』
10月1日(金)新宿武蔵野館他 全国順次ロードショー
→『パンドラム』の記事を探す
→デニス・クエイドの記事を探す
→ポール・W・S・アンダーソンの記事を探す