MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『とびだす絵本3D』公開初日決定!

絵本の世界を最先端3D技術にて“読み聞かせ映画”として劇場公開する『とびだす絵本3D』の公開初日が10月23日(土)に決定しました。
36年にわたって愛され続けるベストセラー絵本『ねずみくんのチョッキ』の「ねずみくん」シリーズ(累計475万部突破)や、『ぴょーん』『しりとり』などが3D映画化された本作は、原画の素朴な雰囲気をそのまま生かした画風とともに、こどもに優しく語り掛ける昔ながらの「読み聞かせ」と、最先端のテクノロジーである3D映像を融合して表現した、全く新しいスタイルの作品です。
ODS(非映画デジタルコンテンツ)が注目され始める中、「劇場参加型映画」としての新しい劇場の楽しみ方も本作にて提案されているのも特徴のひとつであり、鑑賞料金も安価に設定。「気軽に」「何度でも」楽しんでもらえることを目指します。


読み聞かせを担当するのは『キャンディ・キャンディ』の主題歌や、『ひみつのアッコちゃん』アッコ役の声優としてもおなじみの堀江美都子さん。ママ世代に“安心”と“なつかしさ”を呼び起こします。
●『ねずみくんのチョッキ』
お母さんの手作り、赤いチョッキを着たねずみくんは、とても誇らしげです。
あまりすてきなチョッキなので、お友だちまでが「いいチョッキだね。ちょっと きせてよ」と、次々に拝借。トリ、サル、アシカ、ライオン、ウマ、ゾウ……、みんながみんな試着して、小さなねずみくんのチョッキは、最後には……。
●『ぴょーん』、『しりとり』
言葉をつないで遊ぶ『しりとり』。ひと、とび、びわ、わに・・次は何かな?
かえるがぴょーん。ばったがぴょーん。“わたし”もぴょーん!みんな元気にぴょんぴょん!つぎに「ぴょーん」できるのはいったい、だれかな?
声の出演:堀江美都子(歌手・声優。歌手:『キャンディ・キャンディ』、声優『ひみつのアッコちゃん』(アッコ役など))
総合監督:たかたまさひろ(監督『だめんずうぉ~か~ THE アニメ』
製作:2010「とびだす絵本3D」製作委員会
映像企画・制作:勝鬨スタジオ
3D映像企画・制作:キュー・テック
協力:ポプラ社
配給協力:メイジャー
配給:ローソンエンターメディア
『とびだす絵本3D』
10月23日(土)シネマイクスピアリほか全国順次公開
→『とびだす絵本3D』の記事を探す
→3Dアニメの記事を探す