MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『劇場版 機動戦士ガンダム00』アフレコ後キャストコメント

19年ぶりの完全新作ストーリーで劇場公開される『劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-』のアフレコが終了しました。声の出演をしているボイスキャスト・監督のアフレコ後コメントをお届けします。
・宮野真守(刹那・F・セイエイ役)
今までに誰も見たことのないガンダムをお届けできる事間違いなし!
僕らの熱い想い ぜひ映画館で感じてください!


・三木眞一郎(ロックオン・ストラトス役)
とても緊張感のあるスタジオで、とても密度の濃い時間を過ごすことができました。皆様の期待を裏切らない作品になっていると思います。お楽しみに!
・吉野裕行(アレルヤ・パプティズム役)
ガンダム00が劇場版にまで展開できたのも、皆さんの応援のおかげです! 感謝!
・神谷浩史(ティエリア・アーデ役)
物語中盤で遂に4本のマイクにマイスターが立ち並んだ瞬間、鳥肌が立つ思いでした。
テレビシリーズの緊張感そのままに、より進化したガンダム00の物語をぜひ劇場で体感してください!
・勝地涼(デカルト・シャーマン役)
監督やスタッフと一緒に作り上げたデカルト・シャーマン。みなさんにぜひ楽しんでいただきたいと思います。
また、自分も一ファンとして映画を楽しみにしています。
・水島精二監督
久しぶりの、長い長いアフレコでした。
役者達のテンションも素晴らしく、僕の想い以上にキャラクターたちに命を与え、存在させてくれました。
フィルムの完成は未だ先ですが、アフレコという一つの大きな節目を超え、00の終焉が近づいたんだと、感慨深く、今は感無量です。
『劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-』
9月18日(土)より全国ロードショー!
→『ガンダム』の記事を探す
→アニメの記事を探す