MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

シャマラン監督作品『エアベンダー』全米オープニング成績歴代5位

『エアベンダー』
『スター・ウォーズ』『マトリックス』に続き、全米オープニング成績歴代5位(木曜初日)
監督&キャスト来日キャンペーンがスタート!
3Dパワープレミアには、W杯で大活躍の日本代表DF長友佑都選手の来場が決定!!


『エアベンダー』(原題:The Last Airbender)は、7月1日(木)の全米で公開し、オープニングでは、『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』(5,001万ドル)『マトリックス リローデッド』(3,750万ドル)『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』(3,014万ドル)『インディ・ジョーンズ/クリスタルスカルの王国』(2,504万ドル)につぎ木曜初日作品の歴代5位となるオープニング記録(1,635万ドル)でスタート!
また、6日からは、この監督を務めたM・ナイト・シャマラン監督、デヴ・パテル(『スラムドッグ$ミリオネア』)、二コラ・ペルツ、ジャクソン・ラスボーン(『トワイライト~初恋~』)が来日! 都内でのメディア取材及び豊洲で開催される3Dパワープレミアに参加の予定。
3Dパワープレミア(豊洲)では、『エアベンダー』のキーワード<氣・水・土・火、4つのエレメント>が本当に飛び出す、映画イベント初の屋外3Dイベント等を予定。
また、特別ゲストには、W杯での活躍が記憶に新しい、日本代表DF長友佑都選手の来場も決定!! パワー全開のプレミアを盛り上げてくれる!!
『エアベンダー』3Dパワープレミア
映画イベント初の屋外3D映像を3Dメガネをかけた1000人が同時体験!!
映画のキーワード<氣・水・土・火、4つのエレメント>が本当に飛び出す!!
来日ゲストである監督M・ナイト・シャマラン、3人のキャストによる舞台挨拶
「龍馬伝」で話題の美人書家・紫舟による、飛び出す書のライブ・パフォーマンス
日本に実在した、“4つのエレメント”にまつわるパワースポットのパワーがこめられた4枚のフラッグが遂に集結!!
パラマウント ピクチャーズ ジャパン配給
『エアベンダー』
7月17日(土)全国超拡大ロードショー
→『エアベンダー』の記事を探す
→シャマランの記事を探す