MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『瞬 またたき』前売1位御礼舞台挨拶&お疲れ様でしたバスツアー ご報告

北川景子、岡田将生
浴衣姿で渋谷をバス観光
全国にて絶賛公開中の映画『瞬 またたき』(S・D・P配給)。この度、前売り販売ランキング<第1位>に輝いた新宿バルト9にて御礼舞台挨拶を行いました。
登壇者は日本映画界が誇る名匠・磯村一路監督、映画にドラマと出演作が絶えない、主演北川景子、今や人気、実力共にトップクラスに上りつめた岡田将生。この豪華ゲスト3人が一堂に会し、全国で一番前売り券を買ってくれた劇場への御礼舞台挨拶を行い、もうすぐ七夕ということもあり、北川景子と岡田将生が浴衣を着て登場すると、会場の詰めかけた満席の客席からは、黄色い声援が沸きあがりました。
また、台北映画祭での舞台挨拶は控えているものの、7月4日をもって、国内での『瞬 またたき』キャンペーンが終了する北川景子・岡田将生への「舞台挨拶おつかれさまでしたバスツアー」ということで、大型屋根なしバスのスカイバスで道玄坂、Qフロント、109、ハチ公前などを通過しました。日曜日の人でごった返す渋谷は突然の北川景子・岡田将生の出現で一時騒然となった。


『瞬 またたき』前売1位御礼舞台挨拶
日時:7月4日(日) 11:15~ 429席
会場:新宿バルト9 スクリーン9
登壇者:北川景子(23)、岡田将生(20)、磯村一路監督(60)
MC:この新宿バルト9が、全国で一番、「瞬」の前売り券をたくさん買っていただいた劇場ということで、本日皆さんにお越しいただいたわけですが、一言ずつご挨拶いただけますでしょうか?
北川:沢山の方にお越しいただいて感動しています。今日の舞台挨拶を楽しみたいです!
岡田:はじめまして。朝早くからありがとうございます。
監督:今日は、北川さんと岡田さんは素敵な浴衣姿なのですが、原作に淳一が泉美に浴衣を選んであげるシーンがあるのに、映画では省いてしまって、映画を観た方からの手紙で怒られたのを思い出しました(笑)
MC:一番印象に残っているイベントはありますでしょうか?
監督:浜松で、Kさんのピアノの直ぐ、そばで曲を聞かせてもらって、こんなに近くで聞くことはないだろうから、感動しました。
岡田:宣伝を始めた頃は髪がすごく長かったのですが、最近切りました(笑)
北川:私は髪を茶色から黒くしました(笑) まじめな話をしますと。。。(笑) ラクーアでお客さまの人数制限なしの、野外イベントを行ったのですが、たくさんの方にお集まり頂き、思い出に残っています。
MC:ツイッターで「早呟き」クイズ大会もやられたりしたんですよね? 約1,200人が参加し、わずか1時間で18,000ツイートも集まって、大盛況だったと聞いています! ファンの方とのリアルタイムでの交流はいかがでしたか?
北川:普段、直接会う機会がないので、リアルタイムでファンの方の質問に答えるというやりとりが初めての経験で、とても嬉しかったです。映画のファンの方しか分からないような質問もしたのですが、より交流が深まった気がしました。
MC:先日行われたKさんのプレミアライブでは、Kさんととても息の合った楽しいトークをされたとうかがっていますが、Kさんのライブはいかがでしたか?
岡田:Kさんは歌がうまくて感動しました。すごく楽しくて普段はあまりふざけないのですが、楽しかったです。
MC:監督は島根の地方キャンペーン中に大勢の方からサインを求められて大変だったそうですね!
監督:そんなに多くの方からじゃないですよ(笑) 島根には一年ぶりに行ったのですが、各地で映画の宣伝をしてくれていて感謝しています。皆さん、島根へ行ったときには、出雲のロケ地にもなったところへも行ってみてください。
MC:「瞬」って七夕のお話にちょっと似てると思いませんか?(会場に問いかけながら)会いたいけど、会えない“織姫”と“彦星””。何だか泉美と淳一みたいですよね! 本日はゲストの皆様にも、七夕の願い事を聞いてみたいと思います。
北川:今年は、24歳になる年女の節目の年だと思うので、映画『瞬 またたき』みたいな真実の愛が訪れることを願っています。
岡田:くせ毛で最近は湿気で悩まされているので、ストレートになれますように。
監督:『瞬 またたき』を観ての感想をみなさんに伝えて欲しいです。
MC:実はこの後、北川さんと岡田さんは、この素敵な衣装でスカイバスに乗って渋谷や原宿、表参道に行かれるんですよね!
北川:すごくうれしいです。ありがとうございます。
岡田:いっぱい宣伝してきます!
MC:最後に一言お願いします。
北川:たくさんの方々にご覧いただき、嬉しいです。このように労っていただくのは初めてなので、感動しています。応援してくださるここにいる観客の皆様が、2回も3回も観てくださったり、他の方に勧めてくださると嬉しいです。
岡田:先月、友人とバルト9にきたら、『瞬 またたき』と『アウトレイジ』で悩んでいる方がいて、全く違うジャンルで悩んでらっしゃるなーと思ったのですが、最終的に『瞬 またたき』を選んでくださいました。ありがとうございました(笑)
監督:前売りが一番売れた劇場ということで、ここバルト9さんで舞台挨拶をしておりますが、2位は大坂、3位は銀座ということでした。皆さん、応援本当にありがとうございました。
舞台挨拶お疲れさまでしたバスツアー
日時:7月4日(日)13:00~13:45
場所:渋谷周辺
ツアー参加者:北川景子、岡田将生
北川も岡田もスカイバスに乗るのは、初めて。七夕にちなんで浴衣に身を包んだ二人は、存分に渋谷の街を楽しんだ。
渋谷に突如出現した巨大な真っ赤な車体のスカイバス。北川・岡田が車内から手を振る姿に渋谷の至るところから注目が集まった。
渋谷駅前交差点付近では社内でフォトセッションをしていると、あっという間に約3000人の群衆にかこまれた。告知を全くしていないにもかかわらず、渋谷の街は北川・岡田への歓声で沸き立ち、バスの窓の上に2人は乗り出してその声に応えた。
このツアーを終えて北川は「ファンのみなさんと交流を持つ機会が持てた事が、本当に今日は、よかったです。すごく楽しかったですし、ごほうびになりました」と満面の笑みでこたえた。
●作品あらすじ
失われた愛する人との最期の記憶
その“空白の10分間”に何が起きていたのか?
美大生の淳一と泉美は恋人同士。幸せな日々は、いつまでも続くはずだった。
ある日、バイクで花見に出かけた帰り、トラックとの衝突事故に遭い、 泉美だけが助かることに。 愛する人を失くしただけでなく、そのショックから事故当時の記憶までも失ってしまう泉美。
なぜ自分だけが無傷で助かったのか・・・。
あの時何が起こっていたのか・・・。
一人残された苦しみと闘いながらも、弁護士・真希子との出会いをきっかけに、 愛する人との最期の記憶を取り戻そうと、“空白の10分間”という事故の真相を辿っていく。
すると、そこには想像を絶するほどの事実と、極限状態の中で二人の本能的な行動が生んだ衝撃の“愛のカタチ”があった。
そして・・・。
北川景子 大塚寧々 岡田将生
史朗 永島暎子/深水元基 千崎若菜/田口トモロヲ 徳井優 森下能幸 ジョニー吉長/清水美沙/菅井きん
監督・脚本:磯村一路
原作:河原れん「瞬 またたき」(幻冬舎文庫)
主題歌:K「会いたいから」(Sony Music Records)
音楽:渡辺俊幸
製作プロダクション:アルタミラピクチャーズ
配給:S・D・P
宣伝協力:KICCORIT アルシネテラン
(C)2010「瞬」製作委員会
『瞬 またたき』
6月19日(土)新宿バルト9ほか全国ロードショー
→『瞬 またたき』の記事を探す
→北川景子の記事を探す
→岡田将生の記事を探す