MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 1・PART 2』予告編上映開始/セット券発売開始

7月3日(土)からファン待望の予告編が全国主要劇場で上映決定!
売り切れ必至、主役トリオのサイン刻印入りセット券が限定1万枚発売!
昨年2月から英国ロンドンで行われていた本作の撮影は1年4ヵ月の時を経て今年6月中旬に遂に終了。
約10年間に及ぶ本シリーズ全ての撮影が終了した中、この度、『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 1』と『PART 2』前後編のシーンを収めたファン待望の予告編が、7月3日(土)から全国の主要劇場(約1000スクリーン)で上映されることが決まった。約2分30秒に及ぶ予告編では、ダニエル・ラドクリフが演じる主人公ハリー・ポッターと、レイフ・ファインズが演じる宿敵ヴォルデモートとの緊迫した対面シーンがメインに構成され、早くも迫力の直接対決のシーンも一部含まれている。いよいよフィナーレを迎えるに相応しい予告編に仕上がっている。


また、7月3日(土)同日から、『PART 1』と『PART 2』の2作品を鑑賞できるプレミアムセット券が5000円で限定1万枚発売開始になる。このプレミアムセット券は、ダニエル・ラドクリフ(ハリー・ポッター役)、ルパート・グリント(ロン・ウィーズリー役)、エマ・ワトソン(ハーマイオニー・グレンジャー役)のサインが刻印され、世界に1つのシリアル番号が付いたオリジナルプレート付きのため即日完売も予想される。
『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 1』
2010年11月19日(金)、全国ロードショー<3D/2D同時上映>
『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2』
2011年夏、全国ロードショー<3D/2D同時上映>
→『ハリー・ポッター』の記事を探す