MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『古代少女ドグちゃん まつり!』楽日だよ! 全員集合ナイト!!

盛大な閉会宣言で幕を閉じた東京での『古代少女ドグちゃん まつり!』
その熱気は名古屋、大阪へ!!
2週間限定“まつり!”公開中であった『古代少女ドグちゃん まつり!』ですが、3月5日楽日を迎え、監督・出演者、スタッフ登壇による盛大な閉会宣言セレモニーが行われました。
異常ともいえる熱気の中で行なわれた“お祭り”は、谷澤恵里香さんと亜紗美さんのダブル・ドグちゃんがラストイベントにて初めて揃って登壇し、生・ドキドキウェーブを披露! そして締めくくりは、登壇者全員から100個のサイン入りカラーボールのプレゼントと、井口監督、西村監督からの閉会宣言でした。


舞台挨拶後は、登壇者全員でご来場いただいたお客様ひとりひとりをお見送りし、惜しまれながらも東京での公開は幕を閉じました。
『古代少女ドグちゃん まつり!』は、3月27日(土)より、テレビ放送のしている大阪、名古屋へ里帰り公開をいたします!
日時:3月5日(金) 22:40~23:00
会場:シネマート新宿
登壇者:谷澤恵里香(19)、亜紗美()、井口昇監督(40)、西村喜廣監督(42)
谷澤恵里香さん:サイン入りカラーボールは丸二日間かけて、みなさんのために書きました!! 本当に応援ありがとうございました!!
井口監督:本当は言いたくない。寂しいけど、今日で『古代少女ドグちゃん まつり!』は閉会します!! 応援ありがとうございました!
●『きょーれつ!もーれつ!! 古代少女ドグちゃん まつり! スペシャル・ムービー・エディション』
1万年の時を超え、土偶少女が妖怪退治にやってきた!
<物語>
これは、ラムちゃん? キューティハニー?? 仮面ライダー???
はたまた、ドラえもんなのか、鬼太郎なのか、稗田礼二郎なのか・・・?!
土偶の神様「ドグちゃん」が土偶の相棒ドキゴローとともに、現代によみがえった妖怪たちを退治しながら社会の悪と戦い、ひきこもり少年・誠の心を開いていく、怪奇ヒロイン・ラブ・コメディ
出演:谷澤恵里香  窪田正孝 桐島里菜 柄本時生 / 斉藤由貴 上川隆也
原案・総監督・構成:井口昇
脚本:継田淳・三宅隆太
特殊造形・キャラクターデザイン・パイロット版監督:西村喜廣
VFXスーパーバイザー:鹿角剛史
イラスト:江口寿史
テーマソング:「誰だ!」(電気グルーヴ/キューンレコード)
配給・宣伝:日活
提供:キングレコード
(C)古代少女製作委員会
『きょーれつ!もーれつ!! 古代少女ドグちゃん まつり! スペシャル・ムービー・エディション』
大ヒット東京公開に続き、3月27日(土)より、テアトル梅田(大阪)、シネマスコーレ(愛知)にて“まつり”ロードショー!
→『古代少女ドグちゃん』の記事を探す
→特撮の記事を探す