MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『古代少女ドグちゃん まつり!』イベントゾクゾク開催中! 制服美女とふんどしの競演! 谷澤&森田の爆裂トーク!!!

2週間限定“まつり!”公開中の『古代少女ドグちゃん まつり!』の「ドキッ!?古代少女VS吸血少女ナイト!」と「またドキッ!?古代少女VS戦闘少女ナイト!」の様子をご報告します。
また、この後も多彩なゲストを招いてのトークショーイベントや、特製DECOチョコの配布など、2週間限定でのお祭りとなります。
●ドキッ!?古代少女VS吸血少女ナイト!
日時:2月27日(土) 20:45~21:05
会場:シネマート新宿
登壇者:谷澤恵里香(19)、川村ゆきえ(24)、井口昇監督(40)、西村喜廣監督(42)


谷澤恵里香さん:川村さんの大ファンなんです。本当に嬉しいです。このためにドグちゃんをやってた気がします。サインももらったので、それで今年一年間がんばろうと思います。
『吸血少女と少女フランケン』の撮影は今の時期だったらしいですが、ドグちゃんは撮影が夏で良かったです。さすがに冬の撮影では露出部分が多くてカイロを貼るところもないですしね(笑)ドグちゃんを観て、日頃の疲れを癒してください。
川村ゆきえさん:私もドグちゃん大好きです。私だったら似合わなかったかもしれないけど、土偶って可愛いし大好きです。(吸血少女は)、血もいっぱい出ているし、私の制服姿が見れるのし、特典もいっぱいなので、ぜひ買ってください!
井口監督:夕張映画祭から戻ってきたばかりなので、なんか不思議な感じです。実は「ドグちゃん」海外からもオファー来ていたりします!ドグちゃんの魅力は谷澤さんの魅力につきます! 大きなスクリーンで見れることは素敵です。
西村監督:萌えは嫌いですが、ドグちゃんと吸血少女は別です!パイロット版ドグちゃんは(本編での)井口さんの良い感じから、僕のパートがたたき落とす感じ(笑)、両方楽しんでください。
●またドキッ!?古代少女VS戦闘少女トークナイト!
日時:2月28日(日) 20:45~21:05
会場:シネマート新宿
登壇者:谷澤恵里香(19)、森田涼花(17)、井口昇監督(40)、西村喜廣監督(42)
谷澤恵里香さん:
(森田さんへ)「ドグちゃん」を観て感動してくれたのは嬉しいんだけど、本当に観たの? あやしぃなぁ~(笑)撮影で辛かったことは土の中に入れられたことです。顔まで土かけられました。10分は土の中に入れられていたと思います! 顔の上を虫が這ったりもして本当に大変でした。
森田涼花さん:映画版『ドグちゃん』を観て、ラスト涙ぐんでしまうくらい感動しました。「ウララ~」の決めポーズとか、これって谷澤さん?って思うくらい、可愛かったです。『戦闘少女』の中で、私は変身するのですが、何に変身するかは秘密です。口を塞がれて、手もあまり動かせない状況でした。今日はそこまでしか言えません!!
井口監督:「戦闘少女」はオムニバスではなく、僕と西村監督、坂口拓さんの3人の監督で1本の映画を撮るという手法を撮っています。一言で「スプラッター・アクション・ラブコメ」!女優さんたちが変身するダークヒーローもので、『X-MEN』を可愛い女の子でやった話だと思ってください。
「ドグちゃん」を観るときは頭をお祭りモードにして観てください。
西村監督:『戦闘少女』での苦労は寒かったことですね。5月に撮ったんですが山ばかりで撮影をして、本当に寒かったです。設定では夏なんですが、血のりが凍ってましたから(笑)
映画版『ドグちゃん』のDVD特典用のメイキング映像をチェックしたのですが、すごく面白いです。メイキングはレンタルDVDでないと観ることができないので、発売されたらぜひ観てください!!
●『きょーれつ!もーれつ!! 古代少女ドグちゃん まつり! スペシャル・ムービー・エディション』
1万年の時を超え、土偶少女が妖怪退治にやってきた!
出演:谷澤恵里香  窪田正孝 桐島里菜 柄本時生 / 斉藤由貴 上川隆也
原案・総監督・構成:井口昇
脚本:継田淳・三宅隆太
特殊造形・キャラクターデザイン・パイロット版監督:西村喜廣
VFXスーパーバイザー:鹿角剛司
イラスト:江口寿史
テーマソング:「誰だ!」(電気グルーヴ/キューンレコード)
配給・宣伝:日活
提供:キングレコード
(C)古代少女製作委員会
『きょーれつ!もーれつ!! 古代少女ドグちゃん まつり! スペシャル・ムービー・エディション』
2月20日(土)、シネマート新宿にて2週間限定“まつり”ロードショー中!
→『古代少女ドグちゃん』の記事を探す
→特撮の記事を探す