MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『誘拐ラプソディー』主題歌「元少年の歌」3月31日リリース決定!!

『誘拐ラプソディー』主題歌「元少年の歌」3月31日リリース決定!!
監督によるPVが2月26日~3月4日スペシャで独占放送!
4月3日公開『誘拐ラプソディー』(監督:榊英雄 出演:高橋克典 林遼威 船越英一郎 YOU 哀川翔 ほか)、の主題歌「元少年の歌」のリリースが決定いたしました。
主題歌を歌うのは、結成20周年を迎えた、日本一のライブバンド・フラワーカンパニーズ。
また、今回更なる映画とのコラボも実現。何と、榊英雄監督がメガホンを取りビデオクリップを制作。映画に登場する回転すし店“がってん寿司”を舞台に、映画のエンディングから1年後という設定で、林遼威、寺島進、菅田俊、木下ほうか ら映画のキャストを始め、『誘拐ラプソディー』原作者の荻原浩、フラワーカンパニーズの朋友・ウルフルケイスケが出演という豪華な映像となっている(初回盤特典DVDに「元少年の歌(Full ver.)」として収録)。


なお、このビデオクリップの約4分半のショートバージョンが、2月26日~3月4日までCS系音楽専門チャンネル“スペースシャワーTV”にて、独占先行放送が決定している。
「元少年の歌」
2010年3月31日リリース!
初回盤[CD+DVD] ¥1,470(税込) AICL-2097~2098/通常盤[CD] ¥1,223(税込) AICL-2099
フラワーカンパニーズ オフィシャルHP http://www.flowercompanyz.com/
『誘拐ラプソディー』
38歳。金なし、家なし、仕事なし。あるのは借金と前科だけ。とことん運に見放され、生きることに嫌気が差し、ついに死を決意したそのとき、目の前に現れたお金持ちの家の子・伝助を連れ去り、一発逆転に賭ける。事は順調に進み、完全犯罪成立かと思われた瞬間、伝助のとんでもない正体が明らかに。一転、秀吉は地域最大規模のヤクザ・篠宮組に命を狙われる身となる。ヤクザを追ってついには警察も動き出し・・・。絶体絶命の誘拐犯・秀吉が最後に行き着く先とは??!
2005年に映画化され大ヒットを記録した「明日の記憶」の荻原浩原作の人気小説を、『VERSUS-ヴァーサス-』、『ALIVE』など俳優としても数多くの出演作があり、これが長編3作目となる榊英雄監督により映画化。高橋克典、船越英一郎、哀川翔ほか、またとない超豪華キャスト陣で贈るクライム・エンタテインメント・ムービー!
出演:高橋克典 林遼威 船越英一郎(特別出演) YOU 哀川 翔 ほか
監督:榊英雄
原作:荻原浩「誘拐ラプソディー」(双葉社刊)
脚本:黒沢久子
音楽:榊いずみ
配給:角川映画
2009/日本映画/カラー/111min/DTSステレオ
(C)2010「誘拐ラプソディー」製作委員会
『誘拐ラプソディー』
4月3日(土) 角川シネマ新宿他全国ロードショー!!
→『誘拐ラプソディー』の記事を探す