MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『シャッター アイランド』全米No.1スタート! マーティン・スコセッシ監督&レオナルド・ディカプリオ来日決定!

『シャッター アイランド』全米No.1スタート!
コンビ作史上最高オープニング記録を樹立!
コンビ3年ぶり!
マーティン・スコセッシ監督&レオナルド・ディカプリオ来日決定!
●米興行収入ランキング初登場1位に!!! コンビ作史上最高オープニング記録!!
2月19日(金)に全米公開した映画『シャッター アイランド』が、週末ボックスオフィスの興行収入ランキングで初登場1位に!!
2月19日~21日の3日間で、40,200,000ドル(約37億円/2991館)のオープニング成績を記録しました。この数字は、スコセッシ監督、ディカプリオのコンビ作最高の『ディパーテッド』26,638,131ドル(約24,7億円/3,017館)のオープニングの興行収入を超え、コンビ作最高のオープニング興行収入となりました。


さらに、ディカプリオの代表作の『タイタニック』28,638,131ドル(約26.3億円/2,674スクリーン)のオープニング時の数字をも乗り換え、ディカプリオ出演作の中でも、過去最高のオープニング興行収入を記録する作品となりました!!!!
●Rolling Stone誌 ピーター・トラヴァース絶賛!
 『シャッター アイランド』が、あの『羊たちの沈黙』と同じ現象に!?
本作は、Rolling Stone 誌のピーター・トラヴァース氏をはじめ海外メディア、批評家などから高い評価をうけています。謎の公開延期から半年、賞レースを避けたとも噂された本作ですが、1991年2月14日に全米公開された『羊たちの沈黙』は、翌年の1992年3月30日に発表された第64回アカデミー賞で堂々の作品賞を受賞。元々ミステリー、サスペンス系の映画は賞向きでないとされていますが、同ジャンルの『羊たちの沈黙』のような現象が起こるのでは!?と思わせられるほどの高い評価と、週末の興行成績に、すでに来年のアカデミー賞レースへの期待の声が上がっています!
●マーティン・スコセッシ監督&レオナルド・ディカプリオの黄金コンビで来日決定!
2月13日に行われたベルリン国際映画祭での正式上映&ワールドプレミア、つづく2月17日のNYプレミア、全米公開と各地で賞賛された『シャッター アイランド』をひっさげ、スコセッシ監督とディカプリオが3月中旬に来日することが決定いたしました! 世界初の試みを実施予定!ご期待ください!!!!!
●作品概要
注意! 最後の謎が解けた時、本当の驚きが待っている──
四方を海に囲まれた厳戒監視体制の「閉ざされた島」(シャッター アイランド)から、一人の女が煙のように消えた。そこ残されていたのは秘密を握る「暗号」だけ。解けば解くほど深まっていく謎。この島はいったい何をたくらんでいるのか───?
監督は、『ディパーテッド』でアカデミー賞を受賞した巨匠マーティン・スコセッシ。
主演に監督が最も信頼を寄せる盟友レオナルド・ディカプリオを迎え、アカデミー賞2部門に輝く『ミスティック・リバー』の原作者デニス・ルヘインによる超絶ミステリー小説を映画化。
「シャッター アイランド」という島を舞台に、主人公の連邦保安官テディが様々な謎に直面し、解けばとくほど謎が深まり、島から離れられなくなる! そして、全ての謎が解けた時、衝撃の事実に誰もが、言葉を失うー。巧妙に仕組まれた映像全てがヒントに! あなたは全ての謎を解き明かし、驚愕の真相を見破ることができるだろうか!?
2010年最大の、ミステリー超大作!
タイトル:『シャッター アイランド』( 原題:『SHUTTER ISLAND』 )
監督:マーティン・スコセッシ
主演:レオナルド・ディカプリオ、マーク・ラファロ、ベン・キングスレー
原作:デニス・ルヘイン『ミスティック・リバー』
全米公開:2010年2月19日
配給:パラマウントピクチャーズ
宣伝:KICCORIT/P2
『シャッター アイランド』
4月9日(金)TOHOシネマズ スカラ座ほか全国ロードショー!
→『シャッター アイランド』の記事を探す
→マーティン・スコセッシの記事を探す
→レオナルド・ディカプリオの記事を探す