MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『サマーウォーズ』TAF2010 第9回東京アニメアワード、7部門受賞!

『サマーウォーズ』TAF2010 第9回東京アニメアワード、7部門受賞!
第60回ベルリン国際映画祭ジェネレーション部門ノミネート!
日増しに高まる作品評価!!
☆TAF2010第9回東京アニメアワードにて、「アニメーションオブザイヤー」をはじめとする7部門を受賞する史上初の快挙を達成
東京国際アニメフェアが主催する第9回東京アニメアワードにて、「アニメーションオブザイヤー」をはじめとする7部門で受賞しました。前作『時をかける少女』で受賞した6部門を越える記録です。


●受賞一覧
・アニメーションオブザイヤー
・国内劇場映画部門受賞
・監督賞:細田守(サマーウォーズ)
・原作賞:細田守(サマーウォーズ)
・脚本賞:奥寺佐渡子(サマーウォーズ)
・美術賞:武重洋二(サマーウォーズ)
・キャラクターデザイン賞:貞本義行(サマーウォーズ)
・第64回 毎日映画コンクール アニメーション映画賞受賞
日本で最も古い映画賞のひとつ、「毎日映画コンクール」のアニメーション映画賞に選ばれました。昨年のアニーション映画の中で最も優れた作品に与えられるものです。なお、細田守監督は、前作『時をかける少女』(第61回)からの連続受賞となります。
・第33回日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞を受賞しました
第30回日本アカデミー賞では、細田守監督作品の「時をかける少女」が最優秀アニメーション作品賞を受賞しており、2作品連続の最優秀賞受賞への期待が高まります(発表は3月5日)。
・第60回ベルリン国際映画祭 正式招待決定
ベルリン国際映画祭(2月10~21日)にて公式上映されます。Generation 14plusという若者向けの部門で公式上映されるとともに、7人の子供の審査員によって選ばれる最優秀賞(クリスタル・ベア賞)の対象になります。言うまでもありませんが、ベルリンは「世界3大映画祭」のひとつであり、ここに正式招待されるということは、きわめて名誉なこととされています。公式上映には、細田監督も参加します。
・第13回文化庁メディア芸術祭 アニメーション部門大賞受賞
・第24回デジタルコンテンツグランプリ 経済産業大臣賞受賞
・シッチェス・カタロニア国際映画祭アニメーション部門長編作品グランプリ受賞
・第31回ヨコハマ映画祭 映画祭ベストテン 日本映画 第8位
・第83回キネマ旬報 年間ベスト10 日本映画 第8位
なんと、興行収入16.5億円を記録!(全国128館にて上映)
2009年夏を大いに盛り上げ、ロングラン・ヒットした感動の超話題作『サマーウォーズ』が、待望のパッケージ化決定!! Blu-ray DiscとDVDの2形態で、3月3日(水)発売!!
Blu-ray Discには、「サマーウォーズ・ナビ」を収録した特典ディスクとオリジナル絵柄の花札など豪華特典つき。
●Blu-ray&DVD情報
『サマーウォーズ』 Blu-ray Disc ※生産限定商品
発売日:3月3日
品番:VPXT-71081
価格:10,290円(税込)
収録時間:本編約115分(特報・予告・キャストコメンタリー収録)+特典ディスク【Blu-ray2枚組】
スペック:カラー/BD50G/16:9<1080p High-Definition>/ビスタサイズ/MPEG-4/AVC/日本語字幕/
1)リニアPCM2.0ch 2)DTS HD Master Audio 5.1ch 3)Dolby-True HD 5.1ch 4)ドルビーデジタル2.0ch(コメンタリー)
特典ディスク内容:
・サマーウォーズ・ナビ (BD-J機能による本編解説)
・絵コンテムービー
 ・キャスト、スタッフインタビュー
 ・CGメイキング
 ・BGM楽曲解説
 ・スタッフコメンタリー
 ・静止画ギャラリー
など、本編再生と共に楽しめるBD-Java機能を使った「ナビ機能」を収録
・プロモーション映像集 (TVスポット集・スペシャル予告編)
・完成披露舞台挨拶
・細田守インタビューinロカルノ国際映画祭  他
封入特典:
・オリジナルアバター絵柄花札セット
・サマーウォーズARTBOOK (背景画集)
・フィルム・ブックマーク
・OZ公式ステッカー(BD、DVD共通)
BD『サマーウォーズ』
『サマーウォーズ』 DVD
発売日:3月3日
品番:VPBT-13390
価格:5,040円(税込)
収録時間:本編約115分(キャストコメンタリー収録)+特典ディスク【DVD2枚組】
スペック:カラー/片面2層/16:9/ビスタサイズ/MPEG-2/NTSC/ドルビーデジタル/2.0chサラウンド/ 5.1chサラウンド/2.0chステレオ(コメンタリー)/日本語字幕
特典ディスク内容
・絵コンテムービー
・予告・特報・TVスポット集
・完成披露舞台挨拶
・細田守インタビューinロカルノ国際映画祭
・キャストインタビュー  他
封入特典
・16Pブックレット
・OZ公式ステッカー(BD、DVD共通)
DVD『サマーウォーズ』
●イントロダクション
2009年夏、『時をかける少女』の細田守監督が放ち、大ヒットを記録した劇場アニメーションの『サマーウォーズ』がいよいよパッケージ化。
2006年夏、単館公開からスタートした『時をかける少女』は、口コミでロングランヒットとなり、国内外の映画賞を多数受賞。多くの人に愛される作品となった。あれから3年、『時をかける少女』を手がけ一躍注目を浴びたアニメーション監督・細田守が、満を持して送り出した『サマーウォーズ』。キャラクターデザイン・貞本義行、脚本・奥寺佐渡子など『時をかける少女』のスタッフが再結集したこの作品は、ふとした事から片田舎の大家族に仲間入りした少年が、突如世界を襲った危機に対して戦いを挑む物語である。
●ストーリー
主人公はちょっと弱気で人付き合いも苦手な、17才の理系少年。
高校2年の夏休み、天才的な数学力を持ちながらも内気な性格の小磯健二は、憧れの先輩、夏希にアルバイトを頼まれる。二人が辿りついた先は、長野にある彼女の田舎。そこにいたのは総勢27人の大家族。夏希の曾祖母・栄は、室町時代から続く戦国一家・陣内(じんのうち)家の当主であり、一族を束ねる大黒柱だ。
栄の誕生日を祝うために集った、個性豊かな「ご親戚」の面々。そこで健二は突然、夏希から「フィアンセのフリをして」と頼まれてしまう。
ひょんな事から巻き起こった世界の危機に、健二と大家族は戦いを挑む…
栄のためにと強引に頼み込まれ、数日間の滞在をすることになった健二。賑やかな親戚の面々に気圧されながら、必死に「フィアンセ」の大役を果たそうと奮闘するのだった。
そしてその夜、彼の携帯に謎の数字が連なったメールが届く。数学が得意な健二はその解読に夢中になるのだが…
翌朝、世界は大きく一変していた。健二を騙る何者かが、世界を混乱に陥れていたのだ。
「私たち一家でカタをつけるよ!」
栄の号令のもと、健二と夏希、そして陣内家の面々が、一致団結して世界の危機に立ち向かう!
●キャスト
神木 隆之介/桜庭 ななみ/富司純子/谷村美月 ほか
●スタッフ
監督:細田守
脚本:奥寺佐渡子
キャラクターデザイン:貞本義行
作画監督:青山浩行
アクション作画監督:西田達三
美術:武重洋二
音楽:松本晃彦
主題歌:山下達郎「僕らの夏の夢」(ワーナーミュージック・ジャパン)
アニメーション制作:マッドハウス
日本テレビ放送網・マッドハウス 提携作品
製作:角川書店 D.N.ドリームパートナーズ ワーナー・ブラザース映画 読売テレビ放送 バップ
配給:ワーナー・ブラザース映画
発売元・販売元:バップ
(C)2009 SUMMERWARS FILM PARTNERS
→『サマーウォーズ』の記事を探す
→アニメの記事を探す