MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

世界に先駆けて<先行解禁>決定!『シェルター』

世界に先駆けて<先行解禁>決定!
日本で、その全貌が明らかとなる!!
ジュリアン・ムーア × ジョナサン・リス・マイヤーズ 競演!
全人類震撼のスーパーナチュラル・スリラー
『シェルター』
3月27日(土)より、新宿バルト9ほか全国公開となる、ジュリアン・ムーア、ジョナサン・リス・マイヤーズ競演による、全人類震撼のスーパーナチュラル・スリラー『シェルター』が、世界に先駆けて、日本で先行公開されることが決定しました!


すべての始まりは、ある患者の診察だった‥。精神分析医が、解離性同一性障害(多重人格)を患う男の過去を探る内に禁断の暗部へと足を踏み入れていく。人は、科学では解明できない真相に直面した時、果たして何にすがり、誰に祈りを捧げるのか─。まるでパズルのピースを組み合わせていくような予想のつかないスリラーを演出したのは、新鋭のマンス・マーリンド&ビョルン・ステイン。主演には、アカデミー賞に4度のノミネート経験を誇るジュリアン・ムーアが、精神分析医カーラを演じ、ジョナサン・リス・マイヤーズが、解離性同一性障害患者デヴィッドという難役に挑む。そして、実力派俳優の競演が、ここに実現した。
カーラは、解離性同一性障害疾患を認めていない精神分析医。ある日、デヴィッドと名乗る男の診察を始めると、別人格が現れた。このケースも単に彼が周囲を混乱させる愉快犯だと考えたカーラは、彼の身辺を探る内に、デヴィッドとは25年前に亡くなった故人であることが判明する。その間にもデヴィッドの人格は次々と入れ替わり、カーラの疑念は深まっていく。そしてカーラが導かれるようにして辿り着いた先は、時代に葬られていた血塗られた歴史だった‥。彼は、ただの虚言者なのか。それとも現代に甦った滅びの使者なのか。この男に潜む闇は、科学では説明の付かない闇。決して触れてはいけないものだった─。世界に先駆けて日本でその全貌が明らかとなる、全人類震撼のスーパーナチュラル・スリラー『シェルター』。
監督:マンス・マーリンド/ビョルン・ステイン
出演:ジュリアン・ムーア/ジョナサン・リス・マイヤーズ/ジェフリー・デマン
2009年/アメリカ映画
原題:SHELTER/カラー/上映時間:112分/
シネマスコープ/ドルビーデジタル/PG-12/字幕翻訳:松浦美奈
(c)COPYRIGHT 2009 SHELTER DISTRIBUTION, LLC. ALL RIGHTS RESERVED
『シェルター』
3月27日(土)新宿バルト9ほか全国ロードショー!
→『シェルター』の記事を探す
→ジュリアン・ムーアの記事を探す