MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

ウォシャウスキー兄弟、ジョエル・シルバー製作『ニンジャ・アサシン』3月より公開決定

マッスルRain。美しいRain。はじめての、ワイルドRain――。
『マトリックス』流儀で世界に華ひらく、全米大ヒット、究極の肉弾アクション!!
米タイム誌「世界でもっとも影響力のある100人」(2006)にも選ばれたアジアを代表するアーティスト、Rain。
1日6時間のマーシャル・アーツのトレーニングを半年もの間受け続け、体脂肪率0%といわれる臨界点ギリギリ、CGをも凌駕する究極の肉体パフォーマンスが躍動する、鮮烈なる待望のハリウッド初主演作!
ウォシャウスキー兄弟とジョエル・シルバーら『マトリックス』シリーズの布陣が製作に名を連ね、Rainがほぼノースタントで挑んだアクションの怒涛の迫力と美しさには、もう説明の言葉もない。


Rainやショー・コスギら外国人俳優によるメイン・キャスト、R指定18歳以下禁止というハードルをものともしない、全米で公開週第4位の大ヒットに裏打ちされた本物のエンターテイメントの華を、日本の春に、お贈りします。
その存在自体が伝説である暗殺集団に育てられた屈指の実力者、雷蔵(Rain)。仲間をも容赦なく処刑する一族のやり方に衝撃を受けた雷蔵は、抜け忍となり復讐を誓う。一方、ユーロポールの科学捜査官ミカは「暗殺者の闇ネットワーク」を捜査していた。相次ぐ殺人事件の真相に迫るが、彼女自身に一族の毒牙が忍び寄る。雷蔵によって襲撃から一度は救われたミカだが、ふたりを抹殺しようと、姿なき暗殺者たちの執拗な追跡が始まる。雷蔵と一族の、最後の戦いが幕を開ける――!
監督:ジェイムズ・マクティーグ(『Vフォー・ヴェンデッタ』
脚本:マシュー・サンド、J・マイケル・ストラジンスキー(『チェンジリング』
主演:Rain、ナオミ・ハリス、ベン・マイルズ、リック・ユーン、ショー・コスギ
製作:ジョエル・シルバー、アンディ・ウォシャウスキー、ラリー・ウォシャウスキー、ラント・ヒル
製作総指揮:トーマス・タル、ジョン・ジャシュニ、スティーブ・リチャーズ
原題: NINJA ASSASSIN  上映時間:99分
配給:ワーナー・ブラザース映画
『ニンジャ・アサシン』
3月6日(土)より新宿ミラノ3、3月20日(土)よりシネマート心斎橋にてロードショー
→『ニンジャ・アサシン』の記事を探す
→ウォシャウスキーの記事を探す
→ジョエル・シルバーの記事を探す