MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『月に囚われた男』公開日決定

恵比寿ガーデンシネマほか全国公開となります『月に囚われた男』の初日が4月10日(土)で決定しました。
新人監督賞を総なめ!
デヴィッド・ボウイの息子、ダンカン・ジョーンズの監督デビュー作!
<月>の裏側で、たった一人、美しくも残酷な運命をたどる男の物語


●作品情報
近未来。地球に必要なエネルギー源を採掘するため月にたった一人派遣させられた男、サム。会社との契約期間は3年。地球との直接通信は不可。話相手は1台の人口知能ロボットだけ。そして任務終了まで2週間をきり愛する妻子が待つ地球へ帰る日が迫った時、突然幻覚が見え始めサムの周りで奇妙な出来事が起こり始める。
なぜ自分しかいないはずの月に、自分と同じ顔の人間がいるんだ? なぜ俺は地球に戻れないんだ? そしてなぜ俺は??。
監督のダンカン・ジョーンズは、ナショナル・ボード・オブ・レビューの新人監督賞を始め、BIFAでも新人監督賞と作品賞のダブル受賞を果たすなど、数々の賞に輝き華々しいデビューを飾った。そして、閉鎖された月を舞台にした一人劇という難役に抜擢されたのは『フロスト×ニクソン』で実力を見せ付けたサム・ロックウェル。ロボットの声でケヴィン・スペイシーが参加していることも話題を呼んでいる。
監督:ダンカン・ジョーンズ
出演:サム・ロックウェル、ケヴィン・スペイシー(声の出演)
原題:MOON
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
『月に囚われた男』
4月10日(土)、恵比寿ガーデンシネマほか全国ロードショー
→『月に囚われた男』の記事を探す