MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『ルドandクルシ』公開日決定

キュアロン! イニャリトゥ! デル・トロ!
世界を席巻する3監督による<チャ・チャ・チャ・フィルムズ>第1弾!
『天国の口、終わりの楽園』のガエル・ガルシア・ベルナル×ディエゴ・ルナが贈るフィールグッド・ストーリー!
ヴェネチア国際映画祭銀獅子賞・新人賞受賞作『天国の口、終りの楽園。』のスタッフ&キャストが再集結、本国メキシコで大ヒットを記録した快作『ルドandクルシ』が、2月20日(土)より、シネマライズ、新宿バルト9ほか全国順次ロードショーと決定しました。


『ルドandクルシ』は、世界を席巻するメキシコ出身監督たち“アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ、アルフォンソ・キュアロン、ギレルモ・デル・トロ”が立ち上げた製作会社<チャ・チャ・チャ・フィルムズ>の記念すべき第一弾製作作品。
主演は『天国の口、終りの楽園。』でヴェネチア国際映画祭新人賞を同時受賞したガエル・ガルシア・ベルナルとディエゴ・ルナ。私生活でも無二の親友である二人が7年ぶりに共演、罵倒しあい喧嘩しあいながらも最後まで支えあう「ダメ兄弟」を抜群のテンポで演じています。マスコミ試写では、そんな2人に姿に、男性からは共感の声多数。女性からも、ラテンの陽気な雰囲気で気分が爽快!とご好評をいただいております!
滅法いいかげんでマジメな、ラテンテイスト満載の兄弟の姿に明日もなんとかなるさと励まされずにいられない、生きていくことへの愛しさに溢れたフィールグッド・ストーリーです。
●ストーリー
メキシコの片田舎、バナナ農園で働きながらうだつのあがらない生活を送っていた兄弟、<ルドとクルシ>。やがて二人はプロ・サッカー選手として成功し、これ以上は望めないほど順風満帆の人生を手に入れるがその運は次第に下降線をたどり始め・・・。
監督・脚本:カルロス・キュアロン(『天国の口、終りの楽園。』脚本・第58回ヴェネチア国際映画祭最優秀脚本賞)、
プロデューサー:アルフォンソ・キュアロン(『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』、『天国の口、終りの楽園。』監督)、
アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ(『バベル』『21グラム』監督)、
ギレルモ・デル・トロ(『パンズ・ラビリンス』『ヘルボーイ』監督)
撮影:アダム・キンメル(『ラースと、その彼女』『カポーティ』
美術:エウへニオ・カバレロ(『パンズ・ラビリンス』、『バイオハザードIII』
キャスト:
ガエル・ガルシア・ベルナル(『バベル』、『ブラインドネス』)、ディエゴ・ルナ(『ミルク』『ターミナル』
2008年/メキシコ/スペイン語/ビスタ/SRD・DTS/カラー/101分/原題:Rudo y Cursi
(C) 2008 CHA CHA CHA, INC. All rights reserved.
『ルドandクルシ』
2月20日(土)、シネマライズ、新宿バルト9ほかにて全国順次ロードショー
→『ルドandクルシ』の記事を探す