MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『オーシャンズ』公開記念さくらまやミニライブイベント

最年少演歌歌手<さくらまや>が5万匹のイワシ前で「大漁(オーシャン)まつり」熱唱!
1月5日に映画『オーシャンズ』公開記念<さくらまや>ミニライブイベントを実施いたしました。
最年少演歌歌手のさくらさんが、紅白でも披露したデビュー曲「大漁(オーシャン)まつり」を5万匹のイワシのイリュージョンを背景に熱唱し、さらに新年の抱負などを語りました。
日程:1月5日(火)
出席者:さくらまや(11)
会場:横浜・八景島シーパラダイス・アクアミュージアム1F
「群れと輝きの魚たち」水槽前


●さくらまや(11) コメント
あけましておめでとうございます。今日は映画に合わせて「大漁まつり」ではなく「オーシャンまつり」を歌いました。イワシのバックダンサーの前で歌えてうれしかったです。今日イベントに合わせてイルカの髪飾りをしています!!
八景島シーパラダイスに来るのは初めてなのですが、さっきちょっと探検をしました。アジの大群を見たり、エサをあげたりして楽しかったです。『オーシャンズ』にはイルカやカメやペンギンなど可愛い生き物がたくさん出てきました。
この映画を見て私も環境問題に取り組みたいと思いました。エネルギーをたくさんもらえる作品です。私もスッポンの卵をもらって温めているんですよ。
大きくなっても食べません!! 魚の絵を描くのも好きです。虹色の魚を描いたりします。
(お正月、仕事始めということで色紙に筆ペンで今年の目標を披露)今年の目標は「寅ィ(トラィ)」です。寅年、年女なのでいろいろなことに挑戦したいです。去年も行った全国キャンペーンを行いたいです。行ったことのないところに行って、いろいろなところでおいしいものを食べたいです。お正月はあいさつ回りをしたり遊んだりしました。お年玉ももらいました。そんなに買わないので貯金します。まだ何も買っていないし、予定もありません。年末年始はとても忙しかったですが、大好きな歌をたくさん歌ってとても楽しかったです。
宿題は初日に全部終わらせました。紅白歌合戦の出場は目標だったのでうれしいです。(紅白で)さかなクンの前で歌うのも(今日の)魚で歌うのも楽しかったです。どっちも好きです。今日は仕事はじめだったのですが、いろいろことに「寅ィ」してがんばります!!
●オーシャンズ トピックス
子供500円キャンペーン実施決定、1月22日~3月5日の期間、小人料金(子供料金)の対象者に限り“500円”でご鑑賞いただけます(保護者同伴にてご鑑賞される場合に限り。一部劇場除く)。
日本でも10月に名古屋でCOP15が開催されることで注目が集まっているが、国連主催の生物多様性のキックオフイベント(1月25日実施)で、映画『オーシャンズ』が上映されることが決まった。
宮沢りえさん版ナレーションを務める日本語版は、全国300館規模で公開を予定。
日本が世界最速の公開!
(日本が1月22日、製作国のフランスは1月27日、アメリカは4月)
日本語版テーマソング:平原綾香&藤澤ノリマサ「Sailing my life」(ドリーミュージック・)は、平原&藤澤(ポップ・オペラの貴公子)による初デュエット曲。今回選ばれたクラシック楽曲はベートーベンの「悲愴」で、歌詞は二人が本作のために書き下ろした。
●作品概要
製作費70億円、構想10年、撮影期間4年間、世界50ヶ所、撮影70回、そして100種の生命たち
最新の映像機材で捉えた奇跡の瞬間が、圧倒的な迫力で見る者すべてを神秘の深海へと誘い込む。北極海から南極海、優雅なサンゴ礁から荒れ狂う氷の海へ。
『WATARIDORI』のジャック・ペラン監督が、海と、海に生きる命の輝きを、圧倒的なスケール、スピード、迫力で描き切る!美しく、壮大な海と命を描くドキュメンタリー・プロジェクト。
『オーシャンズ』
2010年1月22日(金)よりTOHOシネマズ日劇ほか全国ロードショー
→『オーシャンズ』の記事を探す
→さくらまやの記事を探す