MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

ノンフィクション・ホラー『エクトプラズム 怨霊の棲む家』公開日決定

実際にあった出来事に基づく、ノンフィクション・ホラー!!
公開日決定!!
2009年3月27日に全米公開し、スマッシュヒットを記録した話題作『エクトプラズム 怨霊の棲む家』(原題:「The Haunting in Connecticut」)の日本公開が2010年1月22日(金)に決定。
約20年前にアメリカ・コネティカット州で実際に起きた事件が、ドキュメンタリー番組として2002年にテレビでオンエアされ、それを見た本作のプロデューサーが映画化を思いついたことからプロジェクトはスタート。
ハリウッドで注目を集めていた新進気鋭のピーター・コーンウェル監督が、『サイドウェイ』で米アカデミー賞助演女優賞にノミネートされたバージニア・マドセンを主演に迎え、身も凍るような体験をした家族の実話を見事に描きあげた。


●ストーリー
コネティカット州北部に引っ越してきたキャンベル一家は、魅力的なビクトリア朝式の家に入居してまもなく、その家の不気味な過去を知る。そこはかつて信じがたい活動がおこなわれていた葬儀場だっただけでなく、透視能力のある家主の息子ジョーナが悪魔の使いのような役割を果たし、死者にこの世への門を開いていたのだ。
そして今、死者と通じていた少年ジョーナがキャンベル一家の前に出現。地獄のような恐怖をもたらし、一家に想像を絶する戦慄が襲いかかる……。
監督:ピーター・コーンウェル
出演:バージニア・マドセン、カイル・ガルナー、マーティン・ドノバン、アマンダー・クルー
脚本:アダム・サイモン、ティム・メトカーフ
配給:ワーナー・ブラザース映画
『エクトプラズム 怨霊の棲む家』
2010年1月22日(金)丸の内ピカデリー他 全国ロードショー
→『エクトプラズム 怨霊の棲む家』の記事を探す
→ホラーの記事を探す