MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

大型シネコン『横浜ブルク13』2010年3月開業!!

強力なコラボレーションにより、神奈川県内最大級のシネコン降臨!
ティ・ジョイ、松竹、東急レクリエーション 3社の共同経営にてJR桜木町駅前に13スクリーンの超大型シネコン『横浜ブルク13』2010年3月19日(金)誕生!
株式会社ティ・ジョイと、松竹株式会社、株式会社東急レクリエーションは、共同経営にて、横浜市中区・JR 桜木町駅前に大型シネコン『横浜ブルク13』を、2010年3月に開業することが決定しました。
本シネコンは、株式会社テーオーシーが「横浜みなとみらい21 地区28 街区開発事業」として建設中の、大型複合施設『TOCみなとみらい』6階から9階部分に出店いたします。神奈川県の顔ともいうべき、みなとみらいエリアの玄関口、JR桜木町駅徒歩1分という絶好の立地となります。
神奈川県では最大級、13スクリーンの本シネコンは、全てのスクリーンにデジタル上映設備を配し、さらに3D上映設備を3機導入します。デジタル時代にふさわしい最新システムを備えて、最新の話題作に加え、映画以外のコンテンツの上映も積極的に進めます。


『横浜ブルク13』では、これまで3社で培ったノウハウを集約し、お客様にとって居心地の良い映画館づくりを目指します。多様化するお客様のニーズに応え、何度も足を運びたくなるような「おもてなし」をテーマに、様々なサービスを提供します。
横浜市のみならず、神奈川県を代表するシネコンとして、地域の皆様の期待に添えるよう、現在、オープンに向けての準備を進めております。
『ブルク』はドイツ語で“城”を意味します。古代より“城”は文化の中心にあり、街の発展を担ってきました。名称の『横浜ブルク13』には、エンターテインメント文化をリードしていく“城”になりたいという想いが込められています。
なお、『TOCみなとみらい』は地下1階・地上19階建ての大型複合施設となります。地下1階から7階のショッピングタウン「コレットマーレ(ColetteMare)」では、ショップやレストランなど、約130店舗の出店が予定され、他にもホテル「ニューオータニイン横浜」や、「みなとみらいフィットネスクラブ ビギン」、オフィスゾーンの開業が予定されています。
●施設概要
店舗名称:横浜ブルク13(サーティーン)
開業日:2010年3月19日(金)
所在地:神奈川県横浜市中区桜木町1丁目1-7 TOCみなとみらい6F
(JR桜木町駅 徒歩1分)
商業施設デベロッパー:株式会社テーオーシー
シネコン経営:株式会社ティ・ジョイ、松竹株式会社、株式会社東急レクリエーション
劇場運営/番組編成:株式会社ティ・ジョイ
施設規模:13スクリーン 合計2,615 席(車椅子スペース30 席含)
<6階>メインエントランス
シアター1:404 席(車椅子4席含) 3D 対応
シアター2:100 席(車椅子2席含) 3D 対応
シアター3:131 席(車椅子2席含) 3D 対応
シアター4:149 席(車椅子2席含) 3D 対応
シアター5:188 席(車椅子2席含) 3D 対応
シアター6:244 席(車椅子2席含) 3D 対応
<8階>
シアター7:492 席(車椅子4席含)
シアター8:100 席(車椅子2席含)
シアター9:131 席(車椅子2席含)
シアター10:108 席(車椅子2席含)
シアター11:188 席(車椅子2席含)
シアター12:293 席(車椅子2席含)
シアター13: 87 席(車椅子2席含)
→『横浜ブルク13』の記事を探す
→シネコンの記事を探す