MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

シャネルの知られざる恋『シャネル&ストラヴィンスキー』初日決定!

シャネルの知られざる恋を描いた話題作
『シャネル&ストラヴィンスキー』初日決定!
1月16日(土)より、シネスイッチ銀座、Bunkamuraル・シネマ、新宿武蔵野館他全国ロードショー
ヤン・クーネン監督最新作『シャネル&ストラヴィンスキー』の初日が1月16日に決定しました。本作は、今年のカンヌ国際映画祭でクロージング作品として上映され、カール・ラガーフェルドが特別にデザインしたスーツやイブニングを始めとする豪華な衣装と、素晴らしい音楽に惜しみない称賛が贈られました。
シャネル社の全面協力の下に製作された話題作です。


1913年パリ。一流のデザイナーの地位を手にしながら、初めて心から愛した男を事故で亡くし、悲しみにくれるココ・シャネル。天才音楽家でありながら、7年前の「春の祭典」初演を酷評され、悲嘆にくれるイゴール・ストラヴィンスキー。そんな2人が出逢った。
「春の祭典」に共鳴したシャネルは、ストラヴィンスキーを妻子と共に、パリ郊外の別荘に招待する。至高の芸術を求める2人は、たちまち恋に落ち、互いを刺激し、高め合う。その恋は、2人の中に眠っていた新たな創造力を、次々と開花させていったのだ。初めての香水創りに魂を注ぐシャネル。「春の祭典」再演に命を賭けるストラヴィンスキー。秘められた恋の思わぬ行方は——?
監督:ヤン・クーネン『ドーベルマン』
脚本・原作:クリス・グリーンハルジュ(竹書房文庫刊)
プロデューサー:クローディー・オサール(『アメリ』、『ベティ・ブルー』)
音楽:ガブリエル・ヤレド
キャスト:
シャネル:アナ・ムグラリス(『NOVO/ノボ』
ストラヴィンスキー:マッツ・ミケルセン(『007/カジノロワイヤル』)他
仏語・英語・露語/35mm/カラー/ドルビーSRD/119分
原題:COCO CHANEL & IGOR STRAVINSKY
提供:ズーム、三晃社、ターニーズファクトリー
配給:ヘキサゴン・ピクチャーズ
後援:フランス大使館
協力:ウォルト ディズニー ホーム エンターテイメント
『シャネル&ストラヴィンスキー』
1月16日より、シネスイッチ銀座、Bunkamuraル・シネマ、新宿武蔵野館他全国公開!
→『シャネル&ストラヴィンスキー』の記事を探す
→カンヌ国際映画祭の記事を探す