MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『恋するベーカリー』ゴールデン・グローブ賞主要3部門ノミネート!

『恋するベーカリー』
アカデミー賞(R)前哨戦
ゴールデン・グローブ賞主要3部門ノミネート!
作品賞(ミュージカル・コメディ部門)
主演女優賞 メリル・ストリープ(ミュージカル・コメディ部門)
脚本賞 ナンシー・マイヤーズ
12月15日(米・現地時間5時)にアカデミー賞前哨戦でもあるゴールデングローブ賞のノミネートが発表されました。
2010年2月19日(金)より日本公開の『恋するベーカリー』 (原題「It’s Complicated」)はミュージカル・コメディ部門で作品賞に、主演女優賞ではメリル・ストリープ、そして脚本賞の合わせて主要3部門にノミネートされました。
本作は先日発表されたナショナル・ボード・オブ・レビューにおいてもアンサンブル演技賞を受賞しており、来年のアカデミー賞授賞式では、アレック・ボールドウィンとスティーブ・マーティンが異例のダブル司会に決定し、当日はメリル・ストリープ、監督のナンシー・マイヤーズの登壇も予想されます。ハリウッドNo.1女性監督と豪華キャストが創り出した本作は、今後も全世界注目を集めること間違いなしです。


●作品概要
人気ベーカリーの女性経営者ジェーンが、日々の様々な出来事に悩まされながらも、仕事、家族、友人との関係を通して、身も心も自立し、自分らしい幸せな人生を手に入れてゆく、心温まる物語。
演出は『ホリデイ』『恋愛適齢期』で<自分らしさ>を大切にする女性に夢と希望を与え続けるハリウッドを代表する女性監督、ナンシー・マイヤーズ。
主演は、アカデミー賞(R)2度受賞のメリル・ストリープ。共演は、2010年のアカデミー賞(R)授賞式で、異例のダブル司会に決定した話題のふたり、アレック・ボールドウィンとスティーブ・マーティン。
この豪華スタッフ&キャストたちの創り出す笑顔と涙、そして幸せいっぱいの物語は、観る者全ての心を温かく満たしてくれます!
●ストーリー
ジェーン(メリル・ストリープ)は、ニューヨークタイムズ紙で全米No.1の評価を得た大人気ベーカリー経営者であり、立派に3人の子供を育て上げた母親。10年前に敏腕弁護士のジェイク(アレック・ボールドウィン)と別れ、シングルライフを子供たちや友人たちと満喫していた。でも、何か心満たされない日々…。春のある日、NYの高級ホテルに滞在中、バーで運命のいたずらが!?
なんと元夫ジェイクの姿。ふたりは、久々の純真なディナーを楽しんでいるつもりだったが、思わぬ事態に…。女性として、母親として身の振る舞いに迷いながらも前向きに生きようとする彼女の幸せさがしが始まった!
原題:It’s Complicated
監督:ナンシー・マイヤーズ(『ホリデイ』、『恋愛適齢期』、『ハート・オブ・ウーマン』
出演:メリル・ストリープ(『マンマ・ミーア』)、アレック・ボールドウィン(『私の中のあなた』)、スティーブ・マーティン(『ピンクパンサー』
2009年/アメリカ/2時間
(c) 2009 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.
『恋するベーカリー』
2010年2月19日(金)TOHOシネマズ日劇他全国ロードショー
→『恋するベーカリー』の記事を探す
→ゴールデン・グローブ賞の記事を探す