MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『アーマード 武装地帯』邦題決定

2010年3月27日新宿バルト9ほか全国ロードショー『アーマード 武装地帯』
邦題決定のお知らせ
アーマード・トラック=装甲現金輸送車。それはどんな銃弾も寄せつけない最新テクノロジーを搭載した走る要塞。この装甲車で日々現金の警備に命を削る6人のプロフェッショナルが、輸送中の4200万ドルもの大金をそっくり頂こうと考えた! だが、誰も傷つくことのないスマートな完全犯罪に思えた計画は、予期せぬアクシデントをきっかけに、互いの生き残りを賭けた悪夢へと変貌する!! これは巧妙な設定とハイテンションのスタントで観る者を圧倒するクライム・サスペンス。絶望的な状況下で、知恵と肉体とアーマード・トラックというツールをフルに駆使したサヴァイヴァル・アクションがスリリングに展開する。
本作の邦題が、『アーマード 武装地帯』に決定しました。
ロバート・ロドリゲス監督がニムロッド・アーントル監督を大絶賛!!
「ニムロッド監督はアクション映画をうまく撮ることができ、鋭いキャスティング能力を持っている。彼は個性的で、才能あふれる俳優たちをうまく使ってきたクエンティン(・タランティーノ)を思い起こさせたね」(Aint it Cool Newsより)


●ストーリー
装甲現金輸送車の警備員、タイ(コロンバス・ショート)は、職場の先輩警備員のマイク(マット・ディロン)からある計画に誘われる。それは近々運ぶ4200万ドルの大金を、強盗に襲われたと見せかけて頂戴しようという偽装強盗計画だった。タイは誰も犠牲者を出さないというマイクの約束を信じ、計画に加わることにする。
メンバーはタイとマイクを含む警備員仲間の6人。現金を無人の廃工場に隠し、偽装工作をする手はずだ。ところがたまたま居合わせたホームレスに犯行を目撃されてしまい、メンバーが発砲。
犠牲者が出たことに衝撃を受けたタイは、計画から降りることを決意するが、マイクに行く手を阻まれ、動けない装甲車内にひとり閉じこもることに。今や彼は他の5人にとっては危険人物。装甲車から一歩でも出れば命の保証はない!工場は互いの生き残りを賭けた悪夢の舞台と化してゆく……。
出演:マット・ディロン(『クラッシュ』)、ジャン・レノ(『ダ・ヴィンチ・コード』)、ローレンス・フィッシュバーン(『マトリックス』シリーズ)、アマウリー・ノラスコ(ドラマ「プリズン・ブレイク」シリーズ)、マイロ・ヴィンティミリア (ドラマ「HEROES」シリーズ)、スキート・ウールリッチ(『ミッションブルー』)、コロンバス・ショート(『ストンプ・ザ・ヤード』
監督:ニムロッド・アーントル(『モーテル』)
原題:ARMORED
上映時間:1時間27分
製作年度:2009年 アメリカ映画
全米公開:2009年12月4日
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
『アーマード 武装地帯』
2010年3月27日新宿バルト9ほか全国ロードショー
→『アーマード 武装地帯』の記事を探す
→マット・ディロンの記事を探す