MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『THE 4TH KIND フォース・カインド』YouTubeで超常現象レポート配信中

日本にも“フォース・カインド現象”が!?
日本各地の超常現象を鳥居みゆき調査員らが渾身のレポート!
YouTubeの公式チャンネルにて配信中!!
12月18日(金)より公開の、ミラ・ジョヴォヴィッチ主演・ナビゲーターで贈る衝撃の超常ドキュメンタリー『THE 4TH KIND フォース・カインド』。
その公開を目前に控え、ここ日本でも、心霊、UMA、宇宙人、都市伝説など、数々の超常現象が報告されていることが分かりました。
それらの謎を解くため、人気タレントの鳥居みゆきらが全国各地に調査に赴き、その模様をYouTube「フォース・カインド」公式チャンネルで公開中です!


●youtube「フォース・カインド -日本版-」公式チャンネル
http://www.youtube.com/TheFourthKindJapan
ナビゲーター/調査員代表:鳥居みゆき
第1弾では、多数のUFO目撃情報が寄せられているという福島市・飯野町に急行し、渾身のレポートを敢行しています!
●映画「THE 4TH KIND フォース・カインド」について:
信じられないのは、信じたくないだけなのか。
1ST KIND=目撃、2ND KIND=痕跡、3RD KIND=接触
そして、4TH KIND
『THE 4TH KIND フォース・カインド』は、2000年10月に米国アラスカ州ノームで心理学者アビゲイル・タイラー博士が体験した記録映像と、ミラ・ジョヴォヴィッチがタイラー博士を演じる再現映像で構成された衝撃の超常ドキュメンタリー。
ミラ・ジョヴォヴィッチは本作でナビゲーターも務め、衝撃的な映像が含まれることを警告している。
2000年10月、アラスカ州北部ノーム在住の心理学者アビゲイル・タイラー博士のもとに不眠症を訴える住民が次々に訪れ、不審に思ったタイラー博士は、催眠療法で彼らが眠れない理由を解明しようするのだが、そこでカメラが捕えたのは、これまで誰も目にしたことのない映像であった。
1960年代以降FBIによる訪問が2000回を超えるというノーム。
本作は、65時間以上に渡る記録映像及び音声の抜粋とその再現映像とで構成され、記録映像の一部にはかなり衝撃的な映像が含まれており、この映像を信じるかどうかは映画を観る観客に委ねられている。
監督:オラトゥンデ・オスンサンミ
ナビゲーター/主演:ミラ・ジョヴォヴィッチ(ナビゲーター/アビゲイル・タイラー博士役)
出演:ウィル・パットン、イライアス・コーティーズ
原作:THE FOUTH KIND/全米公開:2009年11月6日(金)/本編:1時間39分
MOTION PICTURE COPYRIGHT (C)2009 GOLD CIRCLE FILMS LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
『THE 4TH KIND フォース・カインド』
12月18日(金)、丸の内ピカデリー他全国ロードショー
→『フォース・カインド』の記事を探す
→ミラ・ジョヴォヴィッチの記事を探す