MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『ディセント2』イベントレポート!

予言! 洞窟系男子大流行! モリタク絶賛!
『ディセント2』は“わらしべ映画”!!
11月7日(土)についに公開される、映画『ディセント2』のイベント試写会が、11月2日(月)ヤクルトホールにて行われ、ゲストに経済アナリスト森永卓郎さん、MCに元祖スイカップの古瀬絵理さんが登場! トークイショーベントを行いました!
イベントでは「不況に増えるホラー映画」をテーマに、経済的な視点で『ディセント2』を語っていただきました。また、MCの古瀬絵里さんとの掛け合いも絶妙で、「以前番組でご一緒した時より随分トークが進化した」と森永氏。それに対して古瀬さんは、「いつも胸から目線がくる点では森永さんは進化してらっしゃらない(笑)」と応えて、会場を沸かせました。


●森永卓郎さん・コメント
「実は不況になるとホラー映画は増える傾向にあり、実際にこれから全世界で公開される予定のホラー映画は、ザッと数えただけでも20タイトルほど。今ホラー映画は一大ブームなんです!
その最大の理由は、制作費がハリウッドの一流映画のたった半分~1/5ほどに抑えられること! 有名な俳優を使わなくても大ヒットする可能性がある上、本作『ディセント2』では洞窟が舞台になっているように、美術費が大幅に節約できることもポイントです。実際にこの『ディセント2』も、なんと制作費の約100倍の興行収入を目指してるそうです(笑)。まさに一攫千金の“わらしべ映画”です!
●『ディセント2』トークショー・概要
日時:11月2日(月)19:00~
場所:ヤクルトホール(東京都港区東新橋)
ゲスト:経済アナリスト・森永卓郎
MC:古瀬絵理(敬称略)
劇場公開時、限定公開ながらヒットを飛ばし数々の映画賞を受賞。
DVDセルでも17,000枚の実売を記録し、スティーブン・キングも絶賛したたカルトホラーの決定版『ディセント』の続編がついに登場!!
●ストーリー
アパラチア山脈のふもとの田舎町。洞窟探検に出かけた女性グループ6人が行方不明となっていた。そんな中、血まみれの姿で洞窟から1人生還したサラが発見される。警察は残る5人の行方を聞き出そうとするが、サラの精神状態は不安定で一時的な記憶喪失を引き起こしていた。状況をうまく説明できないでいるサラに痺れを切らした刑事は、レスキュー隊と共に洞窟に向かう。錯乱状態のサラを連れて…。
しかし、地底深く、洞窟を奥へ奥へと進んだ彼らが目にしたのは、変わり果てた行方不明者たちの無残な姿、そして恐るべきモンスターたちだった・・・。そして、サラが記憶を取り戻した時、彼女には再び地獄が待ち受けていた。
監督:ジョン・ハリス
出演:シャウナ・マクドナルド ナタリー・メンドーサ クリステン・カミングス ギャヴァン・オハーリー ジョシュアダラス アンナ・スケラーン ダグラス・ホッジ
2009年/イギリス映画/95分/カラー/ドルビーデジタル/原題:The Descent Part 2
R-15
(C)2009 CELADOR FILMS LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED
提供:角川映画・ハピネット
配給:角川映画・アンプラグド
宣伝:アンプラグド・エレクトロ89
『ディセント2』
11月7日(土)よりシアターN渋谷他にて全国ロードショー!
→『ディセント2』の記事を探す