MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

さまぁ~ず映画(初!)主演作『かずら』公開日決定

不動の人気を誇る「さまぁ~ず」の(初!)主演となる映画『かずら』が、来年1月30日(土)渋谷シネクイント他でのレイトショー公開が決定!
本日より映画公式サイトもオープンしました!
不動の人気を誇る「さまぁ~ず」、遂に映画(初!)主演。
高視聴率のゴールデンタイムから独特の空気感を放つ深夜番組まで、TVバラエティーでの縦横無尽の活躍はもちろん、コントライブのチケットも即日完売。様々なメディアで唯一無二の笑いを提供し続ける超人気コンビ、満を持して(?)の映画主演作がここに誕生した。
コンプレックスを抱える人間の滑稽さを描いた、シュールでハートウォーミングな「さまぁ~ず」ワールド!


若ハゲに悩むサラリーマン・森山(三村マサカズ)が、転勤を機に“悩み”の解決を決意。見知らぬ街で遭遇したナゾの店主・大和田(大竹一樹)を頼りに、新たな人生のスタートを切った。しかし、予想を超える数々の困難が森山を襲う。そんな中、育まれていく森山と大和田の奇妙で理不尽な絆。
ある時、森山は一人の女性(芦名星)に出会う。
恋をした“カツラー”は「好き」の後にもうひとつの告白ができるのか!?
一癖も二癖もあるスタッフ&キャストとのコラボが「さまぁ~ず」の新境地を開く!?
小林信也の実体験に基づいたベストセラーエッセイを原案に、『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』や「時効警察」他で定評のある塚本連平が監督&脚本を、公開中の『大洗にも星はふるなり』、「33分探偵」シリーズや月9ドラマ「東京DOGS」といった話題作を手掛ける福田雄一が脚本を担当し、さらに劇中の音楽を藤岡孝章(藤岡藤巻)、主題歌を人気バンド・かりゆし58が書き下ろした、まさに万全な布陣のスタッフと、勢揃いしたキャラの濃いキャストたちが「さまぁ~ず」を迎え撃つ!
ワケありな男たちによる頭上最大の戦いが始まる??。
※「かずら」とは、仮面と共に使う付け髪のことをいう。
三村マサカズ 大竹一樹
芦名星 ベンガル 井森美幸 田中要次 正名僕蔵 酒井敏也 載寧龍二 丘みつ子 麿赤児 他
原案・監修:小林信也(「カツラーの秘密」「恋するカツラ」「カツラーの妻たち」)
監督:塚本連平
脚本:福田雄一 石川北二 塚本連平
主題歌:かりゆし58「雨のち晴れ」(LD&K Records)
製作:菅井敦 三宅容介
エグゼクティブプロデューサー:朝長泰司 男全修二 南條昭夫
プロデューサー:三瓶慶介 利光佐和子
製作:「かずら」製作委員会(ホリプロ、ポニーキャニオン)
協力:スヴェンソン
宣伝協力:フェイス・ワンダワークス
配給:クロックワークス
2009年/日本/94分/HD24P/ステレオ
(C)「かずら」製作委員会2010
『かずら』
2010年1月30日(土)より、渋谷シネクイント他にて全国順次レイトロードショー!
→『かずら』の記事を探す
→さまぁ~ずの記事を探す