MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

山田孝之、恋愛裁判決定!『大洗にも星はふるなり』舞台挨拶リポート

山田孝之、恋愛裁判決定!
有罪!? 無罪!? ジャッジは250人の観客裁判員の手に!
第22回東京国際映画祭特別招待作品
『大洗にも星はふるなり』
舞台挨拶リポート
10月20日(火)に11月7日(土)より全国公開いたします『大洗にも星はふるなり』が第22回東京国際映画祭特別招待作品として映画祭にて公式上映されました。
そして、この日は何と! 主演の山田孝之さんの26歳のバースデー!!
劇中、憧れのマドンナ“江里子”に向かってひたすらカンチガイを炸裂させる“妄想・暴走”ストーカー男杉本役を演じた山田孝之。本人が役者生命の危機さえ感じるほど入魂した大崩壊演技に「まさか本性では・・・??」との疑惑が急浮上!! 当日は会場のお客様250名にも参加していただき、この疑惑を暴くべく、公開裁判を開催致しました!


10/20(火) TOHOシネマズ六本木ヒルズ スクリーン5
登壇:山田孝之(26)、ムロツヨシ(33)、白石隼也(19)、福田雄一監督(41)、本村健太郎(42)
山田:昨日、茨城の方で雨の中20時~5時まで撮影していたため、今日3時間しか寝ていないので頭がパッパラパーですが、勘弁してください。
杉本を演じてみて、とても楽しく、気持ちよかったです。
今日は26歳の誕生日ということで本人のイラストをあしらった特大誕生日ケーキを用意し、コメントを求めたその時・・・
「♪ハッピバースディトゥ~ユ~」と歌いながら、ムロツヨシ、白石隼也、福田監督がサプライズで登場! お客さんと一緒に合唱して山田さんを祝福しました。
山田:これサプライズってやつですよね。
今日は一人って聞いていたので、ムロさんの声聞いたときにイラッとしました。
監督:ある番組でアンケートを取った時に、「サプライズが何より嫌いです」って書いてあったので、ヤバイって思いました。
MCが「山田さん嬉しいでしょ?」と問いかけると、
山田:嬉しいですよぉ、感動しちゃいましたよ私。
ほんとびっくりぃ。(と、目を据えてつめよってみる(笑))
ムロ:今、睨まれた! 孝之の目が怖い!
『クローズ』の芹沢の目になってる!!
と、和やかな雰囲気になっていると、「ちょっとちょっと、ウェイトウェイトォ~」と本村弁護士が乱入!! 「誕生日撤収!今から山田くんのストーカー疑惑を公開裁判しちゃいま~す!!
「あ、山崎邦正だ」というと、「イェイ、イェイ、イェイって違~う!!」とノリツッコミ。撮影中のストーカー疑惑を証言してもらうと、、、
白石「戸田さんと黒ビールのシーンのいやらしい顔は演技ではなく素だと思います!」、
監督「稽古の時、戸田さんが来たらハイテンションになってた! さらにドラマBOSSでストーカー感を進化させていた!」、
ムロ「休憩中、孝之に肩パンチをやっていたのですが20発打ったところで、かなり重い1発を返された!」、
本村「それは過剰防衛だ!」。そしてお客さんにジャッジを求めると・・・満場一致で有罪!
「有罪、ギルティー!!」と本村弁護士が叫ぶと仕込まれていた紙ふぶきが客席に舞い一気に場内は暖かい幸せなムードに包まれた。
「サプライズが嫌い」という山田さんも目を潤ませていた。
本村弁護士が「今日は山田くんを弁護してくれる人がいなかったから、不服があれば控訴しなさい。ちゃんと優秀な弁護士をつけなさい。僕なんかどうかな?」と聞くと、山田さん「はっ?本村さん?」とリアクション。「はっ?じゃねぇよ?」と本村弁護士がキレた。
山田:サプライズとか本当にびっくりしました。
一人だと聞いていたので何てコメントして良いかわかりませんが、うれしかったです。
最後に出演者とお客さんから「おめでとう!!」と祝福の言葉と拍手いっぱいで盛り上がった舞台挨拶となった。
監督・脚本:福田雄一(「東京DOGS」「33分探偵」「THE3名様」)
出演:山田孝之 山本裕典 ムロツヨシ 小柳 友 白石隼也 / 安田 顕 佐藤二朗 戸田恵梨香
2009年 / 日本 / カラー / 35mm / ビスタサイズ /ドルビーSR / 103分
(C)2009「大洗にも星はふるなり」製作委員会
『大洗にも星はふるなり』
11月7日(土)シネセゾン渋谷、シネ・リーブル池袋ほか全国ロードショー
→『大洗にも星はふるなり』の記事を探す
→山田孝之の記事を探す