MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

ココリコ田中、里田まい登壇『ファイナル・デッドサーキット 3D』完成披露試写会実施!

映画『ファイナル・デッドサーキット3D』
10月15日(木)吹替えキャスト舞台挨拶付き完成披露試写会実施!
死の連鎖を断ち切れ!テープカットならぬ、“チェーンカット”で大ヒット祈願!
10/15(木)『ファイナル・デッドサーキット 3D』の完成披露試写会が新宿ピカデリーで行われました。
全て日本語吹替版での劇場公開となる本作品の吹替えを担当した、田中直樹(ココリコ)、里田まい、はるな愛、たくませいこの4名が登壇、吹替え収録の苦労話や、本作にちなんだ“こんな死に方は嫌だ”などのエピソ-ドで盛り上がりました。
また、主人公たちが“死の連鎖”を断ち切るために奔走するという本作のストーリーにちなんで、それぞれが“日ごろ断ち切りたいと思っているもの”をあげた後、テープカットならぬ“チェーンカット”を行って、映画の大ヒットを祈願しました。


●舞台挨拶
日程:10月15日(木)
場所:新宿ピカデリー
登壇者:田中直樹(ココリコ)、里田まい、はるな愛、たくませいこ
MC:まずは一言ずつごあいさつお願いします。
田中:ニック役のココリコ田中直樹です。
シリーズ初の3Dということで本当にすごい作品になっています。最後まで楽しんでください。
里田:ローリ役の里田まいです。
吹替えや演技はあまりやったことがありませんが、がんばりましたのでよろしくお願いします。
はるな:こんばんは、アンディ役のはるな愛です。
皆さん最後までスリルを味わって帰ってください。どうもありがとうございます。
たくま:サマンサ役のたくませいこです。
たくさんの方にお越しいただいて感激しています。よろしくお願いいたします。
MC:絶叫や悲鳴の多い作品ですが、皆さんアフレコで苦労された点はありましたか?
田中:追い詰められるシーンが多くて、マイクの前でジタバタしていたら、音がマイクに入る初歩的なミスを犯しました。でもそれぐらい一生懸命やりました。
里田:痛いシーンは自分のフトモモをつねりながら演じました。でも、だんだん慣れてくるので途中からは他のところをつねったりしました。
はるな:前日におっさんの役だと言われて。イヤだったけど始まるとやりやすくて、4時間掛かる予定が1時間半で終わっちゃった。でも本当はもっとメルヘンな役がいい。
たくま:怖いのは得意な方だけど、この作品はリアルな死に方なので本当に怖くて、練習の時も指のすき間から画面を観てました。
MC:映画の中ではいろんな衝撃的な死に方が登場しますが、皆さんもせめてこんな死に方なら、という理想の死に方はありますか?
田中:せめて生き物に食べられて死にたい。自分の命がつながっていく感じがするし、ライオンやヒョウに咬まれたら「こんな感じなんだ」って知ることもできるし。
里田:咬まれるなら、ひと思いにちゃんと咬んで欲しいですね。中途半端だと風や海水が染みたりしそうなので。苦しみたくないのでジワジワ死ぬのはイヤです。
はるな:死ぬのはイヤだけど、どうせならイケメンに食べられたい! 顔を見ながら「しょうがないわ」ってニンマリして死んでいきたい。
たくま:ジワジワ苦しむのはイヤなので、私もスパって死にたいです。
MC:本作の死の連鎖を断ち切ろうとするストーリーにちなんで、みなさんが日ごろ断ち切りたいと思っている連鎖を教えてください。
田中:5歳になる息子が、相方の遠藤がやる「ホホホイ」という芸が大好きで、毎日帰宅するたびに「今日は遠藤さんホホホイやったの?」と聞かれるので、そろそろそれを断ち切りたいです。
里田:私は尋常じゃないほどの怖がりで、精神的にとてもデリケートなので、それを断ち切りたいです。
はるな:首の後ろからする、お父さんの匂い? あれなんでしょうね? バラの飲む香水で断ち切れるようがんばってますけど、あれを断ち切りたい。
たくま:しょっちゅうケガをする、おっちょこちょいな性格なので、それを断ち切りたいですね。
MC:最後に代表して田中さんから一言お願いします。
田中:映画もヒットして、みんなの断ち切りたい連鎖もこれで断ち切れるのではないでしょうか? シリーズ初の3Dということで、非常にすごい作品になっています。僕らも一生懸命頑張りましたので、ぜひ最後まで楽しんでいって下さい。今日はありがとうございました。
●ストーリー
ニックとローリは、友人カップルと一緒にサーキット場でダブルデートを楽しんでいた。レースカーの白熱するデッドヒートに、興奮する観客たち。会場が一体になり、レースが最高潮を迎えたその時、ニックは突然恐ろしい予知夢を見る。
1台の車がクラッシュしたのをキッカケに、多くの車が炎上。満席の観客席に車が突っ込み、サーキットは惨劇の舞台へと姿を変える――。「大事故が起こる!」夢から目覚めパニックに陥ったニックは、仲間と周りの数人と共にサーキットを離れるが、その瞬間、実際に観客を巻き込んだ陰惨な大事故が発生。ニックら9人は、ギリギリでその命を取り止める。しかし、運良く“死の運命”を免れた彼らは、一人、また一人と怪死を遂げていき……。
監督:デヴィット・R・エリス『デッド・コースター』
脚本:エリック・ブレス『デッド・コースター』、『バタフライ・エフェクト』
出演:ボビー・カンポ、シャンテル・ヴァンサンテン、ヘイリー・ウェブ、ニック・ザーノ
(c)MMV New Line Productions, Inc. All Rights Reserved.
配給:ギャガ powered by ヒューマックスシネマ
R-15指定
『ファイナル・デッドサーキット 3D』
10月17日(土)新宿ピカデリー他、全国3D公開!!
→『ファイナル・デッドサーキット 3D』の記事を探す
→舞台挨拶の記事を探す