MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『宇宙へ。』好発進! 初日3日間で7万人を越える動員!

『宇宙へ。』(そらへ。)好発進!!
8月21日(金)~23日(日)初日3日間で7万人を超える動員!
株式会社ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント配給『宇宙(そら)へ。』は、8月21日(金)からTOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国劇場で公開となり、8月21日〈金〉~23日〈日〉の週末3日間で、動員7万2317人、興行収入7391万1200円の好発進をきりました。夏休みらしくファミリーから、カップルや女性同士のグループなど、性別・年齢ともに幅広い客層となりました。『宇宙へ。』は、TOHOシネマズ六本木ヒルズ他全国で大ヒット公開中です。
『宇宙へ。』
発足当初から全てのプロジェクトの仔細を16mmカラーフィルムに克明に記録していたNASA。
そのオリジナルフィルムに史上初めてアクセスしてつくられたのがである。数千時間にも及ぶ秘蔵映像に残っていたのは、圧倒的な宇宙の美しさと、そこに立ち向かうNASAの50年に及ぶ壮絶な記録だった──。


打ち上げに失敗したロケットの姿、船内火災、そして飛行士たちの死。予期せぬ事故の凄惨なありさまに言葉を失い、頭を抱える地上職員の緊迫した表情は、宇宙開発という壮大な仕事に取り組む人々の緊張と危険な日々を映し出す。最高の人智を集めてなお、繰り返される幾多の挫折。それを乗り越え、私たちを惹きつけてやまない宇宙という無限のフロンティアに向かう勇気と情熱。フィクションにはなし得ない、“真実の映像”ゆえの感動が、ここにある。
監督:リチャード・デイル
製作:デンジャラス・フィルムズ
原題:ROCKET MEN
字幕監修:毛利衛
日本語版ナレーション:宮迫博之
主題歌:ゴスペラーズ「宇宙(そら)へ ~Reach for the sky~」
『宇宙へ。』
TOHOシネマズ六本木ヒルズほか公開中
→『宇宙へ。』の記事を探す