MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

ジム・ジャームッシュ監督最新作『リミッツ・オブ・コントロール』に邦題決定

ジム・ジャームッシュ監督最新作
『リミッツ・オブ・コントロール』に邦題決定!
カンヌで沸いた前作『ブロークン・フラワーズ』(審査員特別グランプリ受賞)から約4年─。ジム・ジャームッシュ監督の待望の最新作の邦題が『リミッツ・オブ・コントロール』に決定しました(9月、シネマライズほか全国公開)。本作は、スペインを舞台にジャームッシュがオールスターキャストと共に幻想的な世界を描いたこれまでの集大成とも言える傑作です。


『リミッツ・オブ・コントロール』
●ストーリー
舞台はスペイン、名もなき孤独な男がある任務の為、様々な街を巡り、さすらう。過去、目的、計画・・・全ては謎に包まれたまま、ただ男は任務の遂行だけを目指す。ありのままの現実と、夢の中をさまようかの様な非現実が交錯する鬼才ジム・ジャームッシュの世界。
主演はジャームッシュ作品4度目の出演になる盟友イザック・ド・バンコレ。さらに『ミステリー・トレイン』の工藤夕貴、オスカー女優・ティルダ・スィントン、燻し銀の演技が光るビル・マーレイ。新たな顔ぶれとして『モーターサイクル・ダイアリーズ』のガエル・ガルシア・ベルナルなど気鋭の俳優達が集結。
撮影監督には『花様年華』などで独自のカメラワークが世界から注目されているクリストファー・ドイル。東西南北全ての街へ。オールスペインでのロケが行われ著しく変化する現代社会を幻想的に描く。ジム・ジャームッシュ・ワールド全開の待望作。
『リミッツ・オブ・コントロール』
●キャスト&スタッフ
監督・脚本:ジム・ジャームッシュ
撮影監督:クリストファー・ドイル
出演:イザック・ド・バンコレ/アレックス・デスカス/工藤夕貴/ティルダ・スウィントン/ガエル・ガルシア・ベルナル/ビル・マーレイほか
2009/スペイン・アメリカ・日本/115分
(c) 2008 PointBlank Films Inc. All Right Reserved.
『リミッツ・オブ・コントロール』
9月、シネマライズほか全国ロードショー
→『リミッツ・オブ・コントロール』の記事を探す