MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『男と女の不都合な真実』初日決定!!

ジェラルド・バトラー&キャサリン・ハイグル主演最新作
『男と女の不都合な真実』
初日決定!!
「やりたい。好き。愛してる。」 「好き。愛してる。やりたい。」
この順番、あってる?
有史以来、絶えることなく我々人類を悩ませる永遠のテーマ“男と女”。
女は頭で考え、男はアソコで考える。いまさら言うまでもない男女の定義。この生まれつきの違いこそが“男と女の不都合な真実”…と思ったら大間違い! 恋をすると、女も「したい」し、男も「知りたい」のだ。
本作は、男と女の単純ではない複雑な心境を、時に笑いながら、ちょっぴりHに、そして涙を流して楽しめるラブストーリー。男と女にとって不都合な真実とは!?不都合な真実が明らかになると男と女にどんな変化が訪れるのか!?


●ストーリー
アビー(キャサリン・ハイグル)は、美人で頭も良く、仕事もできるTVプロデューサー。完璧な女である自分に合う完璧な男を求めるあまり、ロマンチックな恋愛にご無沙汰していた。彼女はある時、隣人で医者のコリンに出会う。顔もカッコよく、誠実な彼は、自分の条件通りの男。アビーはそんなコリンに惹かれていくが、なかなか関係を進展させられないでいた。
そんな中、アビーは、男の本音トークで高視聴率を稼ぐ下品な恋愛パーソナリティ、マイク(ジェラルド・バトラー)とチームを組まされる。エッチなジョークばかり飛ばし、アビーの理想の男性像をゲイの条件だと嘲笑うイケ好かない男だ。コリンとうまくいきたければ俺の言うことを聞けと言うマイクに、嫌々ながら従っていくアビー。マイクは男の“本音”と“真実”を教え、アビーは急激に変わっていくが……。
監督:ロバート・ルケティック(『キューティー・ブロンド』『ラスベガスをぶっつぶせ』)
出演:キャサリン・ハイグル(『幸せになるための27のドレス』、ドラマ「グレイズ・アナトミー」シリーズ)、ジェラルド・バトラー(『オペラ座の怪人』『300<スリーハンドレッド>』『P.S.アイラヴユー』
全米公開:2009年7月24日
原題:The Ugly Truth
上映時間:1時間35分
R15+(15歳以上がご覧になれます)
『男と女の不都合な真実』
9月18日(金)TOHOシネマズ 六本木ヒルズほか全国ロードショー!
→『男と女の不都合な真実』の記事を探す