MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『HACHI 約束の犬』日本語版主題歌、青山テルマさんに決定!

『HACHI 約束の犬』
日本語版主題歌、青山テルマさんに決定!
8月8日(土)全国公開される映画『HACHI 約束の犬』の日本語版主題歌に、青山テルマさんの「忘れないよ」が決定いたしました!
昨年リリースされた大ヒット曲「そばにいるね」が昨年の“日本で最も売れた着うたフル楽曲”としてギネスに認定されたほか、先日2009年JASRAC賞金賞を受賞したことも記憶に新しい、今最も勢いのあるアーティスト・青山テルマ。
自身も犬を飼っているという愛犬家の彼女が、映画『HACHI 約束の犬』のテーマに魅了され、その繊細かつパワフルな歌声で作品の世界観を歌い上げます。青山テルマさんが洋画の日本語版主題歌を担当するのは、今回が≪初≫となります! HACHIの主人公パーカーに対するせつない想いと、歌詞が見事にリンクした楽曲が完成いたしました。


6月13日より『HACHI 約束の犬』の予告編が全国の劇場で公開予定。青山テルマさんの「忘れないよ」の一部分もお聴きいただけます。
●青山テルマさんのコメント
高校生の時に一番待ち合わせをした場所が渋谷のハチ公。自分の「マドンナ」という曲にも、「ハチ公で待ち合わせ」という歌詞があるんです。
映画は大好きで、リチャード・ギアさんが曲を聴いてくれたそうなので、感動しました。
時間があったら、お客さんとして映画館に行きたいな。「エンドロールが流れるまで、席を立たないで」ってお客さんに言おうかな(笑)
誰かを想う強い気持ちがすごく表現されている映画だと思っているので、家族でも友達でも恋人でも皆でこの映画を観ていただければいいなと思っています。
青山テルマ Newシングル「忘れないよ」 2009年8月5日(水)リリース
青山テルマオフィシャルサイト
映画『HACHI 約束の犬』作品紹介
2009年夏、日本で生まれた感動の実話が、ハリウッドで映画化!
海を越えたもうひとつのハチ公物語
アメリカ。郊外のベッドリッジ駅。寒い冬の夜、迷い犬になった秋田犬の子犬を偶然保護したパーカー・ウィルソン教授(リチャード・ギア)は、妻の反対を押し切り、その子犬を飼うことにする。首輪についていたタグに刻まれていた漢字から「ハチ」と名づけられた子犬は、パーカーのあふれるような愛情を受けてすくすくと成長していく。いつからか、夕方5時になると、ベッドリッジ駅で帰宅するパーカーを出迎えるのが日課となったハチ。
一人と一匹の間に育まれた深い愛情と信頼は、ずっと続いていくと思われたが・・・。
出演:リチャード・ギア、ジョーン・アレン
監督:ラッセ・ハルストレム『ギルバート・グレイプ』『ショコラ』
脚本:スティーヴン・P・リンゼイ
提供:フジテレビジョン、松竹、電通
配給:松竹
『HACHI 約束の犬』
8月8日(土)全国ロードショー
→『HACHI 約束の犬』の記事を探す