MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『ターミネーター4』先行上映を1日追加! 海外メディアから絶賛の声

ど こ で 誰 が 、 未 来 を 変 え た の か ?
『ターミネーター4』
追加先行上映が決定!!
海外メディアから絶賛の声が多数!!
●追加先行上映が決定!!
北米で5月21日より公開となりました『ターミネーター4』。週末三日間の成績が『ターミネーター2』のオープニング成績を超える大ヒットとなりました。
また、日本全国での前売り鑑賞券の売り上げが大変好調であり、日本のファンの期待に応え、予定していた6月6日(土)、7日(日)に加え、6月5日(金)の先行上映が決定しました!
●海外メディアから絶賛の声が多数!!


「マシーンたちには心がない、だが終末戦争を思わせるのに充分な打ち上げ花火も重兵器も満載。そしてベイル、ワーシントンをめぐる物語は見るに値する。」
ベッツィー・チャンキー、LAタイムス紙
「苦しむ魂たちを描きだす。スピードの速い、力強いがなお洗練された、現代を代表するアクション映画。笑いの要素はないかもしれない、(だって どうやって終末後の世界で楽しいなんてことがある?)だが、それでも衝撃的で、それでもエンタテインメントな作品なのだ。」
トム・ロング、デトロイト・ニューズ
「ここまで巧みに脚本が書かれ、演出され、演技された作品をけなすことはできない。」
アンドリュー・サリス、NYオブザーバー
「本作には様々な要素が混在しているが、確かなのはプロによる作品だということ。」
ピーター・トラバース、ローリングストーン
「クリスチャン・ベイル(『ダークナイト』)という興行収入のキングの夏の映画として、キングの名を傷つけず、『ターミネーター3』に迫る成績は予測可能。」
マイケル・リヒトシャッフェン、ハリウッドレポーター
「本作については、本作の持つ限界も、誇るべき到達点も、両方が心地よいのだ。」
A.O.スコット、NYタイムス
「4つ☆/5つ☆。ターミネーターが戻ってきた。驚きの『地獄の黙示録』
新シリーズで、ベイルとマシーンたちの物凄い死闘。娯楽映画の再起動を最高級の品質にする。」
「ワーシントンの微妙で共感を強く誘う演技の素晴らしさが、物語を強化。」
「監督の演出は無駄がなく、アクションシーンは『マッドマックス』のような単純だが独特の強さがあり、不思議なレトロ感で、それが新しい。大爆発のきのこ雲、ベイル、エリツィンなどの演技陣、シュワの巧みな登場のすべてを足せば、新しいターミネーターのすべてにぴったりするのだ。」
ジョー・ニューメイヤー、NYデイリーニューズ
「スカイネット、スキーム<狙いのある>ネット、未来はここにある。」
レイファー・ガズマン、ニューズデイ
「夏の大作映画が持っているべきすべてを備えている。そしてキャメロンの創造したサーガの名を決して汚さず、過不足なくぴったりで矛盾がない。」
ジェームズ・ベルディナリ、リールビューズ
「塔のように背の高い略奪者であるサイボーグや怒り狂う蛇のようなサイボーグまで、デジタルによる映像の美しさが、眩暈がするほど素晴らしい。」
ジョー・モーゲンスターン、ウォール・ストリート・ジャナル
「本作は『ターミネーター2』、『ターミネーター3』とは違って、リアルな恐怖を描いている。」
「マックGの監督ぶりは徹頭徹尾、知的である。(本作において何度も指摘されているようだが、『大脱走』での演出も念頭においているかのようだ。)」
「マックGが巧みに作り上げた漂白したような色落ちした世界は、漫画のような気休めを必要としないほどよくできた世界なので、いつもの決め台詞<アイル・ビーバック>も必要がないほどに思われる。」
「狼の種族のような、ムチにようにしなる、ムカデや蛇のようなサイボーグは、素晴らしい造詣! モトターミネーターの造詣も!」
ジョン・アンダーソン、米ヴァラエティ
「男性には垂涎のガンバトル・シーン満載、シュワの思わぬ登場や『スタートレック』でも活躍するイェルチンの颯爽とした若さが本作の見所!」
テルマ・アダムス、USウィークリー
「本作は素晴らしいCG満載のど派手なアクション超大作。」
ダン・ジュエル、ライフ&スタイル
●作品情報
奪われた未来を取り戻すため、人類再生をかけた戦いが始まる!!
2018年、機械軍<スカイネット>に支配された世界で、人類滅亡までのカウントダウンが始まった。わずかに生き残った人間たちのリーダーとなったジョン・コナーは、最後の戦いに挑む。亡き母のため、最愛の妻のため。愛する者をなくし悲しみを抱える人々の、生きる希望となるために……。
全く新たな物語が始まる新シリーズの幕開けは、今まで語られなかった<審判の日>の後の<未来の世界>。そこで描かれるのは、人類の存亡をかけて戦うジョン・コナーの運命──。ついに、人間と機械の最後の戦いが始まる!!
監督:マックG(『チャーリーズ・エンジェル』シリーズ)
出演:クリスチャン・ベイル、サム・ワーシントン、アントン・エルチン、ブライス・ダラス・ハワード、ヘレナ・ボナム・カーター
『ターミネーター4』
6月13日(土)より丸の内ピカデリー他全国ロードショー
5日(金)、6日(土)、7日(日)先行上映決定!!
→『ターミネーター』の記事を探す