MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

ジム・ジャームッシュ監督最新作「The Limits of Control(原題)」今秋公開決定!

ジム・ジャームッシュ監督最新作「The Limits of Control(原題)」
今秋シネマライズ他全国公開決定!
──スペインを舞台に繰り広げられる、謎めいた男の孤独な日々。──
ジム・ジャームッシュ(監督)×クリストファー・ドイル(撮影)
イザック・ド・バンコレ×ジョン・ハート×ビル・マーレイ×ティルダ・スウィントン×ガエル・ガルシア・ベルナル
●ストーリー
「The Limits of Control(原題)」は、法律に反する行為を緻密に工作した過去を持つ男の物語である。謎めいた孤独な男(イザック・ド・バンコレ)は、任務を完了しようとする中にあって一切他人を信用せず、計画の目的も明かされないまま物語は進んでいく・・・。
ありのままの現実と、夢の中をさまようかのように非現実的な光景が交錯する男の旅。
男は、スペインを巡りながら、自身の意識の中をもさすらう──。


本作でジャームッシュ監督が主役に据えたのは、ジャームッシュ作品の常連イザック・ド・バンコレ(『ナイト・オン・ザ・プラネット』『ゴースト・ドッグ』『コーヒー&シガレッツ』)。その他のキャストに、アレックス・デスカス(『コーヒー&シガレッツ』)、ジョン・ハート(『デッドマン』)、工藤夕貴(『ミステリー・トレイン』)、ビル・マーレイ(『ブロークン・フラワーズ』)、ティルダ・スウィントン(『ブロークン・フラワーズ』)らがジャームッシュの朋友とも言える俳優陣が集結。そして新たに、ヒアム・アッバス(『マリア』)、ガエル・ガルシア・ベルナル(『モーターサイクル・ダイアリーズ』)、パス・デ・ラ・ウエルタ(『彼が二度愛したS』)、ジャン=フランソワ・ステヴナン(『列車に乗った男』)、ルイス・トサル(『マイアミ・バイス』)らが、ジャームッシュ作品に登場する。
監督・脚本:ジム・ジャームッシュ
製作:Entertainment Farm、ポイントブランクフィルム、フォーカス・フィーチャーズ
音楽:ボリス
撮影監督:クリストファー・ドイル
出演:イザック・ド・バンコレ、アレックス・スカス、ジャン=フランソワ・ステヴナン、ルイス・トサル、パス・デ・ラ・ウエルタ、ティルダ・スウィントン、工藤夕貴、ジョン・ハート、ガエル・ガルシア・ベルナル、ヒアム・アッバス、ビル・マーレイ
提供:Entertainment Farm、ピックス
配給:ピックス
宣伝:メゾン
(c) 2008 PointBlank Films Inc. All Rights Reserved.
「The Limits of Control(原題)」
今秋シネマライズ他全国公開決定!