MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『レスラー』公開日決定!

『レスラー』6月13日(土)公開決定!
映画賞54冠&主演男優賞22冠
【不器用な男の生きざま】に世界が涙した!!
『レスラー』
6月13日(土)初日決定!!
08年のベネチア国際映画祭金獅子賞、そしてアカデミー賞主演男優賞ノミネートをはじめ世界の映画祭で絶賛をあびてきた熱きヒューマンドラマ『レスラー』の公開が6月13日(土)より、シネマライズ、TOHOシネマズ シャンテ、シネ・リーブル池袋ほか全国にて公開されることになりました。


【ストーリー】
人気、実力ともに全米No.1の栄光をほしいままにしてきたレスラー、ランディ(ミッキー・ローク)。50代になった今ではスーパーで アルバイトをしながら、かろうじてプロレスを続けている。
ある日、試合直後に心臓発作を起こし倒れた彼に医者は「命が惜しければ、リングには立つな」と告げる。妻とは離婚し、 一人娘のステファニー(エヴァン・レイチェル・ウッド)とも疎遠で、孤独に生きてきたランディ。さらに生きがいを失った彼には何も残っていなかった。
リングの外には親しい友人もおらず、せめて娘との関係を修復しようとするが拒絶されてしまう。
好意をもっていた顔なじみのストリッパー キャシディ(マリサ・トメイ)に心の拠り所を求めるが、子供を一人で育てている彼女は、一線を越えて心を許してはくれなかった。
自分が輝ける場所はどこか?ただ日々を生きている事に意味はあるのか?
それぞれの選択に、世界中が涙した。
ミッキー・ローク自身の栄光と挫折を投影したかのような骨太の人間ドラマが、見た人すべての胸をうち、ロークの求めに応じて書き上げたブルース・スプリングスティーンのテーマ曲が忘れがたい感動を呼び起す。
ミッキー・ローク、マリサ・トメイ、エヴァン・レイチェル・ウッド
監督/製作:ダーレン・アロノフスキー
配給:日活
『レスラー』
6月13日(土) シネマライズ、TOHOシネマズ シャンテ、シネ・リーブル池袋 ほか全国ロードショー!
→『レスラー』の記事を探す