MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『HACHI 約束の犬』本日4月25日(土)より前売り券発売開始!

『HACHI 約束の犬』
お問い合わせ殺到中!!
4月25日(土)より、いよいよ前売り券発売開始!
非売品「いつでも一緒♪ハチの“おかえり”ストラップ」付!
おかえりなさい。
2009年夏、日本で生まれた感動の実話が、ハリウッドで映画化!
海を越えたもうひとつのハチ公物語
1920年代、日本に実在した秋田犬「ハチ公」。東京・渋谷駅前の銅像であまりにも有名なこの犬の物語は、日本でも1987年に『ハチ公物語』として映画化され、多くの観客を感動の涙で包み、大ヒットを記録しました。リチャード・ギアが演じる大学教授のパーカーと飼い犬ハチのピュアな絆、そして見返りや報酬を求めない無償の愛と信頼。


極めて日本的でありながら、国境を越えて共感を呼ぶ普遍的なテーマが、自身も大の愛犬家である主演のリチャード・ギアら製作スタッフたちの心を揺り動かし、「海を越えた
もうひとつのハチ公物語」が誕生しました。
2009年8月8日、日本で生まれた一匹の犬の物語が、全世界に感動の涙を届けます。
この度、発売日のお問い合わせが殺到しておりました『HACHI 約束の犬』の前売り券が、いよいよ、4月25日(土)より全国の劇場にて発売開始となります。
前売り券の特典には、ここでしか手に入らない非売品「いつでも一緒♪ハチの“おかえり”ストラップ」を用意。
※数に限りがございますので、なくなり次第終了いたします。
※1枚につき1個。
※詳しくは『HACHI 約束の犬』公式HPにてご確認ください。
『HACHI 約束の犬』
ストーリー
アメリカ。郊外のベッドリッジ駅。寒い冬の夜、迷い犬になった秋田犬の子犬を偶然保護したパーカー・ウィルソン教授(リチャード・ギア)は、妻の反対を押し切り、その子犬を飼うことにする。首輪についていたタグに刻まれていた漢字から「ハチ」と名づけられた子犬は、パーカーのあふれるような愛情を受けてすくすくと成長していく。いつからか、夕方5時になると、ベッドリッジ駅で帰宅するパーカーを出迎えるのが日課となったハチ。
一人と一匹の間に育まれた深い愛情と信頼は、ずっと続いていくと思われたが……。
出演:リチャード・ギア、ジョーン・アレン
監督:ラッセ・ハルストレム『ギルバート・グレイプ』『ショコラ』
脚本:スティーヴン・P・リンゼイ
提供:フジテレビジョン、松竹、電通
配給:松竹
フジテレビ開局50周年記念作品
『HACHI 約束の犬』
2009年8月8日全国ロードショー
→『HACHI 約束の犬』の記事を探す