MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

ザック・エフロン主演『セブンティーン・アゲイン』アメリカでNo.1スタート

『ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー』で世界中を魅了した、ハリウッドの新星ザック・エフロン主演最新作『セブンティーン・アゲイン』が4月17日(金:セブンティーンの日)に全米3255館で公開、同日公開のラッセル・クロウ主演作品を抑えて初日3日間のオープニング興行収入No.1(2406万ドル)の好スタートで発進した。
前作『ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー』は全米オープニング週末で、ミュージカル映画史上No.1の興行収入を記録、さらに2週連続で1位という快挙を成し遂げたが、『セブンティーン・アゲイン』のオープニング1位スタートで、ザック・エフロン主演作は2作品連続で全米1位発進の好記録となった。


『セブンティーン・アゲイン』はオーストラリアでもオープニングNo.1を記録。日本では5月16日(土)に全国ロードショー公開予定。
【シノプシス】
人生で一番キラキラしていた17歳のあの決断、間違ってなかった? バスケ部のスター。ハイスクールダンス。そして学校で一番カワイイ彼女。誰よりもキラキラしていた17歳のマイク――でも、それは過去のこと。現在37歳のマイクは、妻には離婚を迫られ、娘と息子からは相手にされず、仕事もうまく行かない。マイクは思う。「もしも17歳に戻れたら・・・」、と。そして奇跡は突然訪れた。マイクの望みは叶い、もう1度17歳の身体を手に入れることに!
マイクは子供たちの通う学校で、最高のハイスクールライフをやり直そうとするが――。『ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー』で世界中を魅了した、ハリウッドの中で今もっとも輝いてる、ザック・エフロン主演のハイスクール・ドラマ!
監督:バー・スティアーズ『17歳の処方箋』
出演:ザック・エフロン『ハイスクール・ミュージカル』シリーズ、マシュー・ペリー『フレンズ』シリーズ、レスリー・マン『無ケーカクの命中男/ノックトアップ』、トーマス・レノン『燃えよ!ピンポン』
『セブンティーン・アゲイン』
5月16日(土)、新宿ピカデリー他全国ロードショー!
→『セブンティーン・アゲイン』の記事を探す