MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

成海璃子主演『罪とか罰とか』2月28日(土)初日舞台挨拶

『罪とか罰とか』
2月28日(土)初日舞台挨拶のご報告
この度、16歳の天才女優、成海璃子が初めてコメディに挑戦した最新主演作『罪とか罰とか』の初日舞台挨拶を行いました。どつかれ、はたかれ、体を張ってコメディエンヌの魅力を開花させた成海さんの新しい魅力満載の映画です!!
当日は、主演の成海璃子さんをはじめ、奥菜恵さんや犬山イヌコさんら出演者陣とKERA監督が登壇しました。
2月28日(土)シネマライズ 成海璃子、KERA監督、犬山イヌコ、山崎一、奥菜恵、安藤サクラ


監督:何度来ていただいても構いません! 10人以上の友達に紹介してくれないと災いが起こります。
3回くらい観ると璃子のスカートがめくれて何かが見えるかも知れません。
成海:楽しみながら作れて良かった!
犬山:(ポケモン・ニャースの声で)TVCMを見てびっくりした。マネージャーみたいに嬉しい気持ちになりました。
山崎:KERAさんの現場はいつも楽しいけど、今回は特に楽しかった!!
奥菜:ヒステリックで常にキレている役だったので、血管が切れそうな状態を維持しているのがハードだった。愛すべきキャラクターに囲まれて楽しかった。好きなキャラは「くぎやん」
安藤:ニヤニヤとつい笑ってしまう映画です。いろいろな人におもしろさを伝えてください。
MCから、罪とか罰とか謝りたいことを聞かれると、
監督:TSUYATAで『罪とか罰とか』のDVDがレンタルされたら、宮藤(官九郎)の少年メリケンサックのDVDを隅のほうへやり、『罪とか罰とか』を目立つところに置き換えるので、あらかじめ謝っておきます。ごめんなさい。
成海:KERAさんに変なメールを送りました。怖い女が出てくる呪いのメールです。送ってごめんなさい。
犬山:友人の誕生日で主賓のケーキのいちごを食べちゃいました。すみません。
山崎:今年、息子が入試で、塾に迎えに行くと約束していたんですが、忘れていて、1時間も待たせて、迎えに行ったらいなかった。結局一人で帰って来ました。すみません。
奥菜:時効ですが、小さい頃、おねしょを妹のせいにしました。ごめんなさい。
安藤:監督は覚えていないと思いますが、グラビアになれてなくて、監督がセクシーと言った写真は実は一番きつい顔をしたときでした。
成海:変わった映画ですが、何回も観たいと思っています。周りの方にぜひ薦めてほしいです。
いまいちイケテないグラビアアイドル、円城寺アヤメ(成海璃子)が、ひょんなことから“一日警察署長”になり、コンビニ強盗事件の解決に乗り出す! 舞台演出家として数々の賞を受賞しているケラリーノ・サンドロヴィッチ監督3作目となるオリジナル脚本。え!?まさか!という笑撃の連続だ。アヤメの元カレ、刑事にして連続殺人鬼というユニークなキャラクターに新鋭・永山絢斗。段田安則、犬山イヌコ、串田和美、山崎一、奥菜恵、大倉孝二、安藤サクラ、市川由衣、六角精児、麻生久美子、佐藤江梨子ら豪華キャストが想定外のはじけた役どころで熱演するのも見逃せない。
脚本/監督:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
出演 成海璃子、永山絢斗、段田安則 犬山イヌコ 山崎一 奥菜恵 大倉孝二 安藤サクラ 市川由衣 徳井優 佐藤江梨子 六角精児 みのすけ 緋田康人 入江雅人 田中要次 高橋ひとみ 大鷹明良 麻生久美子 石田卓也 ★ 串田和美
配給:東京テアトル2008年/110分
(C)『罪とか罰とか』製作委員会
『罪とか罰とか』
2月28日(土)よりシネマライズ、テアトル新宿他全国公開