MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

ジャッキー・チェン最新作『新宿インシデント』公開決定

初のR-15指定! 中国で上映禁止!
こんなにも凄惨で、こんなにも激しいジャッキー映画があっただろうか?
『新宿インシデント』公開決定
ジャッキー・チェン最新作『新宿インシデント』が5月1日より、新宿トーア他にて全国
公開されることになりました。
コミカル且つスピーディなアクションでその人気を不動のものにしたジャッキー・チェン。
以前からロバート・デ・ニーロのように色々な役に挑戦したいと公言していた彼が、アジア全ての映画賞を獲得したいと渾身の演技で挑んだ“ドラマチック・バイオレンス”大作。それが『新宿インシデント』。あまりにも激しいため中国では上映禁止! 老若男女全てに愛されているジャッキー映画が初のR-15指定となり話題になっています。


ストーリー
世界一の歓楽街、新宿・歌舞伎町。
恋人を探して密入国した鉄頭(ジャッキー・チェン)、彼は故郷の知人を頼り、密入国者たちがアジトにしている大久保のアパートに辿り着く。日々の暮らしは日雇いに最底辺の仕事ばかり。そんな毎日を必死に生きる中、恋人を探す暇もない。
そんなある日、ひょんなことからヤクザの組長の命を助け、そこで運命的な友情が生まれる。その運命的な出会いは彼を大きく変えることになり、遂には裏社会の実力者となっていく…。
出演:ジャッキー・チェン、竹中直人、ダニエル・ウー、シュー・ジンレイ、加藤雅也、ファン・ビンビン、峰岸徹など
監督・脚本:イー・トンシン 『つきせぬ想い』
提供:ユニバーサル・ピクチャーズ・インターナショナル/ショウゲート
配給:ショウゲート
原題:新宿事件(SHINJUKU INCIDENT)/2009年/香港/カラー/スコープサイズ/119分/ドルビーSRD
『新宿インシデント』
5月1日(金)より、新宿トーアほか全国ロードショー!